Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 2022年7月 | メイン

2022年8月

2022年8月11日 (木)

HARUKA SPECIAL SUPER SESSION at HEARTS~HARUKAの巻<後編>

 
さあて、快調に飛ばしているHARUKAのステージ。
<後編>イキます!05v_2ドイツ、アメリカとめぐって来た世界のヘヴィ・メタルの旅。
現在イギリス上陸中。
ご存知の通り、最近イギリスは熱波でヘロヘロになってる。
40℃を越えたのは史上初のことと騒いでいるが、コレは2日間だけのことだったらしい。
それより、イギリスは家にエアコンがないのが普通なので、気温よりもそっちの方が問題だと思う。
私と同じ年のMarshallの経理のオバさんも、今回生まれて初めて家にエアコンを取り付けたと言っていた。
何しろMarshallの本社の事務所にもエアコン付いていないからね。
ロンドンの楽器屋も同じで夏になると、お客さんはみんな汗ダクで試奏してる。
で、今度は水不足だって。
あまりの日照りにテムズ川の源流が干上がってしまい、川の長さが縮まっているらしい。
そのうち女王陛下がテレビに出て来て節水を呼び掛けるかもしれない。
10fさて、次の曲も…Iron Maidenの「Flight of Icarus」。Img_0056 後半に入ってもまったくメタル疲れなど見せずギンギンなパフォーマンスを見せてくれる5人。
 
HARUKAの総帥・山下昌良。
イヤ、「車掌」とでもお呼びするべきか?
「HARUKA」というのは関西空港にアクセスする特急列車から命名されたということをお聞きしたからだ。
100v_2NOV
Img_0854Rie a.k.a. Suzaku0r4a0303KENTARO0r4a0299そして、森はるか。Img_0718 そして、Iron Maidenをもう1曲…「The Number of the Beast」。
山下さんが後ろから見守る中、2曲ともタップリとギター・ソロを交えて聴かせてくれた。
Ppp「アイアン・メイデンってスゴイですよね。
『鋼鉄の処女』…スミマセン。
チョット調子にノッちゃいましたね?
調子にノルと人っておかしくなりますよね?
なんか『クレイジー・ドリーム』とかメタルの歌詞ってそういうのが多いんですよ。
だから、『クレイジーになれ、クレージーになれ』って…クレイジーキャッツになったらどないすんねんッ!
ハナ肇さ~ん!
わかりやすいね…あまり考え過ぎると今イチなんですよ。
お客さんもチョット頭が足りないくらいの方が理解してもらえる。
今、ワタシ悪いこと言いました?
絶対足りないでしょ?みんな足りない気がする。
まぁ、足りないからメタル好きなんでしょうね…もちろん、私たちもです!
ところで埼玉弁で『ウーパールーパー』ってなんて言うんですか?
えっ?ウーパールーパーはウーパールーパーなんですか?
じゃあ、アイアン・メイデンとウーパールーパーと言えば…。
そう、あの曲です!」20fそれにしもNOVさん、よくしゃべるナァ~。
NOVさんはMarshall Blogには今回が初登場になるんだけど、実は17年前から存知上げているのです。
それは2005年に開催した『マーシャル祭り3』というイベントでのこと。
NOVさんが大村孝佳くんのバンドで歌ってくれたのです。
あの時はゼンゼンしゃべっていなかったので、今回の一連のトーク・コーナーにはビックリしたわ!125vところで、今日のRieちゃん、Iron MaidenのTシャツをお召しになっている。
NOVさんが今おっしゃったように、アイアン・メイデンってのはスゴイんだね。
ひとつ思い出したことがあるんだけど、それは20年近く前にフランクフルトへ行った時のこと。
ザクセンハウゼンというところに「アドルフ・ヴァグナー」という安くてとてもおいしいドイツ料理店があって、Marshallの連中はフランクフルトの展示会の時にソコへ行って食事をするのを習わしにしていた。
そのお店、ドイツなのにビールを置いていないんだよ。
その代わりザクセンハウゼン名物の「Apfelwine(リンゴ酒)」をしこたま飲む。
そして、いい気分になったところでブラブラ歩いてホテルまで帰るんだけど、そんな時は歌のひとつも出ようというもの。
歌う曲が決まっているワケでもなく、誰かが歌い出すと仲間がそれに加わってすぐに大合唱となる。
数曲歌った後、誰がある曲を歌い出すと雰囲気が一変した。
目を閉じて感情を込めて歌うヤツ、元気よくガナリ立てているヤツ、スタイルはマチマチなれど、全員実にうれしそうなのだ。
私はそれが誰の曲かサッパリわからず、みんなが歌い終わった後、そのウチの1人に誰の曲を歌っていたのかを尋ねてみた。
「え、シゲは知らないのか?アイアン・メイデンの『XXXXXXX』じゃないか!」
何の曲だったかは覚えていないが、あの時のみんなの楽しそうな顔はよく覚えている。
その時は私も「アイアン・メイデンの普遍性ってスゴイ」と思った。
Img_0610はい、Iron Maidenの「ウーパールーパー」といえば~?
「The Trooper」だ!…ホンマかいな?
40_tr爽快にブッ飛ばすドライビング・ナンバー。
おおよそ「ウーパールーパー」とは結び付かん!50v_32人のギター・ソロからの~…
80v
70v_2ギターのハーモニー・パート。
ん~、いかにもメイデン!
そうなんだよね、<前編>に書いた通り、私は80年代以降のハードなロックをほとんど知らないんだけど(決してキライなワケではない)、誰かがアイアン・メイデンの曲を演奏するのを耳にすると、その曲を知らなくても「ん?コレはアイアン・メイデンか?」とビビビと来る。
スゴイ個性だと思う。
だから変わらぬ人気を誇っているんだね。60_2はるかちゃんのスティッキングがますます冴えわたる!90v_2サオ・チームそろい踏み!
 
<前編>でニコ・マクブレインのことを書いたけど、メイデンの他のメンバーの皆さんとはMarshallの創立40周年のパーティでご一緒させて頂いたことがあった。
あんな「しゃれこうべ」のイメージが強くてさぞかしコワいんだろうな…と思っていたんだけど、エイドリアン・スミスも、ヤニク・ガーズも、デイヴ・マーレイもスティーブ・ハリスも、みんなニコニコしていてとても感じのオジさんたちだった。
マネージャーさんとはメイデン以外の仕事でもずいぶんご一緒しましてね、以前は季節になるとエディから毎年クリスマス・カードが送られて来てたんよ。110そういえばNAMMの時にそのマネージャーからこんなモノをもらったことがあった。
事務所のアーティスト名簿。
今見てみると…メイデンの他にFUNERAL FOR A FRIEND、BULLET FOR MY VALENTINE、GALLOWS、VRING ME THE HORION、YOU ME AT SIXなんかが名を連ねていた。
スゲエ事務所だな。Sanc British WorldのコーナーはIron MaidenからJudas Priestへ。
120_2曲は「Breaking the Law」。
コレは知ってる。
みんな揃って腰をフリフリ!130_2コレは楽しい!
 
私が中学2年生の時にセカンド・アルバムの『Sad Wings of Destiny』がリリースされてね、ラジオで「The Ripper」を耳にした。
「この世にこんなカッコいい音楽があるのか!」と感動したわ。
私だって70年代はこの手の音楽に、夢中だったのよ。
140_2演奏が終わって…「間違えましたね…KENTAROが。右から入りましたね?」
と、ココでみんなで立ち上がって腰振りの練習。
「上手、下手。上手、下手。上手、下手…1・2・3・4、1・2・3・4。
腰振るの苦手な方とかいます?
腰痛大丈夫ですか?
最近ご無沙汰とか…ナニ言ってる。アカン!そんなこと言っちゃ!」
お客さんはHARUKAの演奏に合わせて腰をフリフリフリフリ。
コレ、本家はやらないでしょ?
5img_0065「さぁ、ブリティッシュのコーナーが終わりました。
ココからジャペェア~ン!
どうもこんにちは。郷ひろみです!
アカンアカン、またチョット調子にノッて来た。
さぁ、ココはRieちゃんコーナー」
と、Rieちゃんが物販の紹介をして…
150v最後のセクション、Japan Worldに突入!
 
160_2
Rieちゃんが弾く炎のリフから曲がスタート!Img_1004 ジャペェア~ン・ワールド、まずはRieちゃん2012年のミニ・アルバム『Dreaming Eyes』から「Desire」。
170_de日本のメタルもゼンゼン負けちゃいないゼ!180_4中間部のバンド・アンサンブル・パートが何ともカッコいい!200いかにもRieちゃんが作ったっぽい凝ったフレーズが印象的だ。
490v_2それに呼応するようにしてRieちゃんのソロ炸裂。
Img_1045_2「サンキュー!Rieどうもありがとう、だけどケーブルで滑ってコケてしまいました。
皆さんの機材の方、ナニかトラブってませんか?
マジで滑っちゃいました。
メッチャいいケーブルだったんですね。メッチャ滑る!
すごいよ、コレ…イヤ~、ビックリした!
さぁ、ココではるかコーナー!」
205vムムム!…このチーム、エライ!
だってギターの線のことを「シールド」って言わなかったもん。
もう一体何回書いたかナァ?…ギターとアンプをつなぐ線のことを「シールド」って呼んでいるのは、私が知る限り日本人だけです。
完全な和製英語であり、日本の方言です。
海外では通じません。実際に確認しています。
「シールド」はカッコ悪いからもう止めましょう。
イギリスでは「ギター・リード(Guitar Lead)」なんて言ったりもしますが、世界標準は「ギター・ケーブル」です。
「ツーマン」と「シールド」はもうおしまいにしましょう!
「ギター・ケーブル」に清き1票を!5gc MCマイクが'はるかちゃん'に移動。
「はるかコーナーありがとうございます。
NOVノブさん、大丈夫ですか?
そのケーブル、丈夫だけどすごく滑るんでしょ?
ドラムスの森はるかです。
今日はお越し頂きましてありがとうございます。
なんか雨降ってましたよね?
雨降ったり、暑かったりとか、大変ですけども、皆さん、お水を飲んでくださいね。
お酒もほどほどにしないと倒れちゃうみたいなんで気をつけてください」
210_3「次は私が普段ドラムスを叩いている『FATE GEAR』というガールズメタル楽団とかスチームパンク楽団とか言うんですが、そのバンドの曲を2つ演らせて頂きます。
今日はライブの後に関東で初めてやるアフター・パーティがあります。
関東はコロナでアフター・パーティなんてできないよ!って感じでしたからね。
今日は満を持して開催できることになりましてので、気を付けつつ楽しみましょう!」Img_0687 「運命の歯車」…バンド名を冠した曲。
FATE GEARのキラー・チューン「Fate Gear」。250v_3'はるかちゃん'の疾駆するドラムス!
徹底的にドライブするFATE GEAR感満載の1曲。
はい、FATE GEARさんにはお世話になっております。240v_2'はるかちゃん'はNATAL。
この日のキットはウォルナット製。
シャープでヌケの良い音が何とも小気味よい。280NOVさんに勝るとも劣らないサオ・チームの高いテンションは果てしなく続く!300_2本編を締めくくったのはもう1曲のFATE GEARナンバー「Scars in my Life」。
これまたスピード感に満ち溢れた本編の最後を華々しく飾るに持ってこいのナンバー。
270_2鉄壁のメタル・パフォーマンスで本編を走り抜けた5人!
290_2

Img_0540

320v

330v

340vアンコールの前に告知。
来る8月20日と21日、連続でHARUKAの5人がステージに結集する。
20日は福島。
21日は吉祥寺。
今、山下さんがスウェーデンで休養中だけど、きっと間に合うように帰って来てくれることだろう。
5hflお客さんの熱烈な拍手に応えてのアンコール。
ステージには何やら怪しい人物が…誰だ?!350NOVさんにキマってら!
「山下さんが『どうせしゃべりたいんやろ。先に出てしゃべって来い!』って言うから!360_3「ボクも段々山下さんに認められる息子になって来ました!」
息子だの、シスコだの、ザビエルだの…ひとりで振っては突っ込み、振っては突っ込みと、もう文字にできません。
メッチャ笑ったわ!
たとえ文字にしたとしても、まず意味が通りません。
話し言葉というのはそれだけパワーがあるのです。
だから演説というモノのはコワいのです。
まぁ、アレでカレコレ42、43分はトークが続きましたね?
1時間はしゃべっていなかったと思う。(←ウソですよ~)
そんなNOVさんの壮絶トークが聴きたかったらHARUKAのライブに行くべし!
そうしてひとしきりしゃべった後、メンバーを呼び入れた。Img_0966 まずは'はるかちゃん'が登場してひと言。
「今日はお暑い中、お越し頂いてありがとうございます!
私は冬でも汗ダクで、この通りお風呂上りみたいになっております。
皆さんもゼヒお風呂上りみたいになって帰ってください!」
380v順繰りにメンバーがステージに上がってアンコールがスタート!390_fasまずは冒頭にドイツ・ワールドに戻ってAcceptの「Fast as a Shark」。400vAcceptもIron Maidenと並んでHARUKAのキモですな。410「オリャー!」
何度もキマったリエゾー・キック!420vそして、最後は「待ってました!」の「S.D.I.」!
これまた感動的なチョイスでお客さんは大喜び!
そのお客さんの熱気をハネ返すかのような灼熱の演奏で5人は燃え尽きた!
440v_2

450v

460v_2

470v

270v_2「どうもありがとう!」
イヤ~、本当にスゴいライブでした。
そして、私はとても勉強になりました!500_2  

□■□Marshall Recordsからのお知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
先頃、2作目の世界発売アルバム『DYNAMOTIVE』のリリースを発表したD_Drive。
先行して配信リリースした「I Remember The Town」に続いて7月29日に第2弾先行シングル「Wings」を配信リリースしました!
すでにD_Driveのステージでは頻繁に取り上げられているYukiちゃん作の人気曲。
126vお求めはコチラからどうぞ!⇒サブスク広場

5wings_link そして、そのセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』。
我がMarshall Music Store Japanからは輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。53000x3000Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2022年7月3日 西川口HEARTSにて撮影)

2022年8月10日 (水)

HARUKA SPECIAL SUPER SESSION at HEARTS~HARUKAの巻<前編>

 
さて、いよいよヘッドライナーの登場!10v_4待望のHARUKAだ!20_2山下昌良30v_3NOV40v_3KENTARO50v_2Rie a.k.a. Suzaku60v_2そして、森はるか。70vはるかちゃんはNATAL。80_3厳選された激烈メタル・ナンバーを…90_2このウォルナットのNATALで痛快にブッ飛ばしてくれた!100前回のWHY SO THREEのレポートに続いて最初に白状しておきますが…というか、折に触れてMarshall Blogで自白して来ましたが、ワタクシ…80年代以降のヘビィ・メタル系の音楽はBlizzard of Ozzで止まっております。
言い換えると、リアル・タイムでは全く聴いていなかったということ。
だから、HARUKAの「世界のヘヴィ・メタル・ナンバーをズラリと並べて演奏する」というコンセプト大変勉強になるのです。110_mh「German World」と名付けられた冒頭のセクションは、その名の通りドイツのヘヴィ・メタル・ナンバーで固められた。
155f_21曲目はAcceptの「Metal Heart」。130さっそくギター・チームの♪ズンズクズンズクが気持ちいい!140タップリとギターを堪能できるのがHARUKAのライブ。
2人とも最後の最後まで徹底的に弾き尽くしてくれた。150_3「♪メタハー!」
NOVさんのいきなり激唱がド迫力!120v_22曲目は「Power」。
ド派手なイントロのキメからスタートする…
180v小気味よいドライビイング・ナンバー。170サウンドはハードでヘヴィだけど、歌のメロディがおっそろしくキャッチ―!
この曲のそんな魅力を余すところなく伝える高度なHARUKAの演奏スキル。
160_pwツイン・リードのパートとソロが炸裂!
ココもキャッチ~!190「イェーイ、さいたま~!西川口~!
ハーツの皆様こんにちは~!
“HARUKA”のお出ましだ~ッ!
次はドイツ、ドイツ。
もう1曲もドイツ…ドイツだぁ、ドイツだぁ、ドイツだぁ!」
信じられないぐらい元気なNOVさん…もうほとんど「気合だ!気合いだ!」みたいになってます。Img_0608 NOVさんのMC通り、もう1曲Acceptのナンバーを取り上げた。
KENTAROさんが弾くリフでスタートしたのは「Ball to the Wall」。230v_2サオ・チームのフォーメーションがうれしいぞ!200_btwNOVさんは言うまでもなく激唱。
そりゃそうだ、「ball to the wall」というのは「全力で」とか「全速力で」とかいう意味だからして、力は一時たりとも抜けません!210vこれにてドイツ・コーナーは終了。
折角なので、我が日本とドイツの窓口をお努めになられている駐日ドイツ大使をご紹介しておきましょう。
クレメンス・フォン・ゲッツェ博士。
英語、フランス語、イタリア語、トルコ語、スペイン語がお出来になるそうで、特にフランス語がご堪能だそうです。
早生まれでいらっしゃって、山下さんと同じ学年、私と同じ年齢。
パッと見るとコワモテだけど…180v パーティになると率先して踊っちゃう!
そんなステキなボスなのだ。570 「HARUKAを知ってる人も知らない人もドンドン笑っていきましょう!
いいですか~?
今からアメリカンだぁ~!
お前たちの生活と一緒だろ?…アメリカン。
『適当なヤツら』ということだ!
だけど今から演る曲は同じアメリカンでもちょっとヘビィかもしれない。
そして、このHARUKAとしては久しぶりの復活でもあります」Img_0607「カモンHARUKA!!」
ビシッ!!!
HARUKAポーズが鮮やかにキマった瞬間だ!250ということで、ココから「American World」。
初めに言っておきますが、アメリカの大使は残念ながら存じ上げません。255f 
はるかちゃんのドラムスに乗って…Img_0758 出た!
山下さんの重低音がうねりまくる! 325vそしてKENTAROさんのギターがかぶさって…260_wow曲はManowarの「Warriors of the World」。270vRieちゃんもステージ中央でアタマフリフリ!280vManowarってこういう感じなのか…。
イヤ以前、Marshallの本社の一番の古株のエンジニアにインタビューした時にこのバンドの名前が出て、彼がその音の大きさに驚いた…みたいな話をしていたものだから…。
そのインタビューはコチラ⇒【Marshall Blog】フィル・ウェルズ・インタビュー~その7

Pw_img_7820 さて、ステージはHARUKAのアメリカン・ワールドが続く。

0r4a0240 2曲目はStone Furyの「Break Down the Walls」。
いかにもアメリカンなポップ・メタル・チューン。
Stone Furyというバンドは全く聞いたことがないな。
調べてみると…フムフム、1984~1986年まで活動したバンドか。
300サングラスをハズしたNOVさん。
どこまでもハスキーで野太い声を発射し続ける。320もちろん、アメリカンだろうが、ポップだろうがギター・チームはガッツリとフィーチュアされる。330「アメリカン…そう薄いコーヒー。それアメリカーン、キラー・カーン。
さぁ、今日もたっぷりフザけていこうぜ!」
お、イギリスでは「アメリカン」のコーヒーのことを「アメリカーナ」っていうんですよ。
言葉通り、KENTAROさんやRieちゃんとタップリフザけて…
「紳士淑女の皆さん…恋をしてますか?
ゴメンなさい!…そんなのもうとっくの昔の話ですね?
オッ!また言ってもうた。失礼やで!
そんな失恋レストラン…カモン!」
脈絡のないことをとめどもなく凄まじい速さで繰り出してくるNOVさんのトーク。
よ~く聞いていないとナニがナンだかかサッパリわからなくなる!
335vで、次の曲は「失恋レストラン」…なワケがない!
イカン、イカン、NOVさんのトークの勢いについツラれてしまった!336これまたアメリカン・ハード・ロックの権化のような曲。340v_dtyl出た!
Night Rangerの「Don't Tell Me You Love Me」を持って来た!350v_2スカっとしたノリのよいナンバーで盛り上がる~!360_2「ドイツワールド、そしてアメリカン・ワールドが終了しました。
さぁ、前半がココで終了しようとしています。
改めまして『HARUKA』です」
ココでもNOVさんに思う存分フザけて頂いて客席は大爆笑。370vLOUDNESSが近々ヨーロッパ・ツアーでドイツ、チェコ、スウェーデンを歴訪するという話になって…「チェコ≒チョコ=スイス」とルートでスイスに到着。
ん~、いい流れだ。
というのは、あっちの方のチョコレートって本当においしいのがたくさんあるんだよね。
特にミルク・チョコレートがおいしいのがうれしい。
私も以前は毎年フランクフルトに行っていたんだけど、お土産はいつもチョコレート。
とりわけこの「Milka」っていうヤツが好きだった。
コレがまさに、その「スイスのチョコレート」。

Mk  
それとスイスの特産品は「兵隊」なんだよね。
要するに「傭兵ビジネス」。
スイスは基本的に徴兵制度がある国だからね。
「永世中立国」と謳っておきながら意外でしょ?
以前、スイスの人と池袋でサシでイッパイやる機会があって、そんな話を聞かされて驚いた記憶がある。
「スイスの兵隊は世界一強いんだぜ!」と自慢げに話していた。Sa ということで「Swiss World」のセクション。380fsコレもKENTAROさんのギターでスタート。
チョット今までとは趣を異にしたミディアム・スロー・ナンバー。390v_sn出た!
山下さんはアンプの裏手に回ってはるかちゃんを鼓舞。
400_2曲はKrokus(クロークス)の「Saitama Nights」。
「クロークス」だけにこの曲には「苦労」した!
一体誰の曲なんだろう?
私も長いことロックを聴いて来たけど、そもそもスイスのバンドなんて思い浮かばないし…。
インターネットのどこをどう探しても「Saitama Nights」という曲が見当たらないし…。
仕方がないので、ご当地埼玉に住んでいる若手ヘビメタ・ギタリストに電話して教えを乞うた。
ところが、その彼もゼンゼンわからないという。
まさか、この曲だけ「詠み人知らず」にするワケにもいかないし、ほとほと困っていたところ、NOVさんがMCで「クローXXX先生」と言っていたのを思い出した。
後は簡単。
そしたらアータ、コレは元は「Tokyo Nights」という曲でないの!
おかしいと思ったんだよ、「Saitama」だなんて。
後にRieちゃんに教えてもらったところによると、この曲は「ご当地ソング」的にライブをやった場所の地名を組み入れているのだそうだ。420「埼玉と言えば?」
「水沢うどん」
立ち位置がすぐ隣なもんだから、いちいちNOVさんがもたらすMC禍に巻き込まれてしまうRieちゃん。
430「今から後半いきますのでよろしくお願いします。
楽しんでくれてますか?スーパーセッション。
ココからブリティッシュ・ワールド。
多分ココが1番盛り上がるとこですよ!
そろそろ皆、コブシ上げたくなってきませんか?
さぁ~、まずはこの曲からです!」Img_0865 Marshallの故郷、イギリスにやって来ました!440f
こんな仕事をしている者だから番町のイギリス大使館には2度ほどお招き頂いたことがある。
その時にご案内頂いた日本人女性は以前ロンドンにお住まいだったころ、ハマースミス・オデオンにLOUDNESSを観に行ったそうだ。
もう「死ぬほどカッコよかった」とおっしゃっていた。
その時の対バンはSAXONだったそうだが、とうとうその方からSAXONの話を聞くことは一度もなかった。Be まずはIron Maidenの「Hallowed Be Thy Name」。
いかにもIron Maidenらしいナンバー。
お客さんも大喜び!
450_hbn「Hallowed Be Thy Name」というのは聖書に出て来る言葉で「あなたの名前が崇め奉られんことを」とかいう意味らしい。
「thy」というのは「your」の古語。
シェイクピアを原文で読むとすぐにこの「thy」とか「thou(=you)」というのが出て来る。
なんて知った風な口をきいているけど、私が読んだのは学生の時、「マクベス」をホンのちょっとだけね。
あんなのとても読めん!
ちなみにリチャード・ロジャースとロレンツ・ハート作のスタンダードで「Thou Swell」という曲があるんだけど、コレは「ステキなあなた」を意味する古い古い言い回しらしい。

500上に書いた通り、昔は毎年フランクフルトの楽器の展示会に行ってMarshallのお手伝いをしていたんだけど、よくニコ・マクブレインと一緒になった。
ジム・マーシャルはPremierドラムスの第1号エンドーサーで、同じPremierのエンドーサーということもあってか、ニコをとても可愛がっていた。
Marshallのデモ演奏で使う彼のドラム・キットを一緒に組み立てたりしてとても楽しかった。
あの人、すごいコックニー訛りでね。
もちろん食事も何度もご一緒させてもらったんだけど、彼はいつでも必ず食事の前に手を合わせてお祈りをするんだよね。
後にも先にも食前にそんなことをするのはニコだけだった。
あのルックスからは想像しにくいんだけど、毎回欠かさず、必ずやっていたのがとても印象的だった。
だからこの曲名の出典が聖書だと聞いて、作詞はニコかと思ったら、スティーヴ・ハリスの曲だそうで…。530後半に入ってますますメタルのパワーが増加していく5人!
この後のステージも楽しみだ!460v

480v

490v

510v

520v<後編>につづく540

□■□Marshall Recordsからのお知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
先頃、2作目の世界発売アルバム『DYNAMOTIVE』のリリースを発表したD_Drive。
先行して配信リリースした「I Remember The Town」に続いて7月29日に第2弾先行シングル「Wings」を配信リリースしました!
すでにD_Driveのステージでは頻繁に取り上げられているYukiちゃん作の人気曲。
126vお求めはコチラからどうぞ!⇒サブスク広場

5wings_link そして、そのセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』。
我がMarshall Music Store Japanからは輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。53000x3000Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2022年7月3日 西川口HEARTSにて撮影)

2022年8月 9日 (火)

HARUKA SPECIAL SUPER SESSION at HEARTS~WHY SO THREEの巻

 
HARUKAの『SPECIAL SUPER SESSION』レポートの第2回目。
10v_2 
2番目に登場したのは寺沢リョータ率いる「WHY SO THREE」。
リョータくんがいつもやっているバンドは4人編成の「WHY SO NERVOUS」。
今日はキーボーズの久瑠実ちゃんの都合がどうしてもつかず、3人でステージに臨んだ。
だからバンド名が「ナンでそんなに3人なの?」となったというワケ。10寺沢リョータ20v赤間岬30v_2村田彼方40v_2岬くんはmarshall。
今日ステージに上がっていたのはJCM2000 DSL100だが、本当はJCM900 4100がお好みだ。
セミアコにJCM900が「赤間流」。501曲目は山下達郎の「Paper Dolls」。60歌い手は彼方くん。
コレがいい声!
やさしくも力強い。70_pd普段のWHY SO NERVOUSは「古き佳きジャパニーズ・ロックの香り」漂うオリジナル曲を演奏しているが、この日はメンバー編成が異なるということで、いつもとは音楽のテイストを変えての登板となった。
ライブの数日前にリョータくんとメールで連絡を取り合っていて、「シゲさん、その日は3人で演るんですが、達郎さんとか、陽水さんとか、懐かしの日本のシティ・ポップスを演りますよ!」と、「私の世代であればよろこんで当然!」という反応を期待しつつの情報をもらった。80_2その返信でさっそく謝ったのだが、私はロックを聴き出して50年近くになるんだけど、聴いて来た音楽の95%以上が洋楽でしてね…。
国内のロックといえば、四人囃子とか、頭脳警察とか、外道とか、サンハウスとか、三文役者とか、本当にロック、ロックしたバンドしか好んで聴くことがなかった。
だから「ニューミュージック」とか「シティ・ポップス」とか呼ばれている分野の音楽は見事にチンプンカンプンなんですわ。
だから気の利いたことは一切書けません。
元々レール自体が敷かれていないので脱線もできません。
「ナンカ今日のマーブロ、手ェ抜いてんな~」なんて思わないでね。
90…と謝っておいてからの2曲目。
正直に謝っておかないとこの先「馬脚を露わす」のが関の山だからね。
歳を取ったら見栄と欲を張らずにいるのが一番。
知ったかぶりもしない。
で、2曲目も彼方くんの歌で井上陽水の「かんかん照り」。
ハイ、存じ上げません。100v_kkdリョータくんと…110v_2岬くんのコーラスがキレイにからまってとてもいい感じ。120「WHY SO THREEです!
今日はこんなメタル、メタル、そしてメタルな日にボクらを呼んで頂きましてありがとうございます。ボクらは元々は4人編成で『WHY SO NERVOUS』っていうバンドをやっております。
見目麗しいキーボーディストがいるんですけど、今日は予定が合わないというか、彼女は仙台でライブをやってるんですよ!
そこで残った3人が集まってナニを演ろうか?って。
で、3人とも歌モノが好きなんで、歌い回してガンバって乗り越えて行こう!ということになりました。
どうか最後まで温かい目で見守ってくださ~い!」130v今度はリョータくんの歌。0r4a0220 'はっぴぃえんど'の「かくれんぼ」。
160岬くんのソロが曲の雰囲気を持盛り上げる。150_2今度はその三崎くんがマイクに向かう。170v_pl竹内まりやの「Plastic Love」。180_33人とも全く力むことのないレイドバックしたパフォーマンスがこの日のとても良いアクセントになった。190v_2「ありがとうございま~す。
今日は3人なのでこういうカバーばっかりだったんですけど、お楽しみ頂けましたでしょうか?
(拍手)
ありがとうございます!。うれしいな…ありがたいな。
さて、元々のWHY SO NERVOUSなんですが、なかなかライブが出来ていないんですが、今、音源の制作に取り組んでおります。
Twitterもやっているので覗いて頂ければと思います」200v_2出番の最後を締めくくって歌ったのもリョータくん。230v曲は再び'はっぴぃえんど'の「はいからはくち」。
この曲は知ってる。240v彼方くんの「♪はいから~」もバッチリと決まって全5曲、3人でいい具合の演奏を聴かせてくれた。250v_2WHY SO NERVOUSの詳しい情報はコチラ⇒OFFICIAL WEBSITE220_hh

 
□■□Marshall Recordsからの
お知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
先頃、2作目の世界発売アルバム『DYNAMOTIVE』のリリースを発表したD_Drive。
先行して配信リリースした「I Remember The Town」に続いて7月29日に第2弾先行シングル「Wings」を配信リリースしました!
すでにD_Driveのステージでは頻繁に取り上げられているYukiちゃん作の人気曲。
126vお求めはコチラからどうぞ!⇒サブスク広場

5wings_link そして、そのセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』。
我がMarshall Music Store Japanからは輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。53000x3000Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2022年7月3日 西川口HEARTSにて撮影)

2022年8月 8日 (月)

HARUKA SPECIAL SUPER SESSION at HEARTS~SPADREIの巻

 
以前よりお邪魔をしたいと思っていたのだが、日程や会場の都合でなかなかうまい具合にことが運ばなかったのがHARUKAのライブ。
去る7月3日、ようやくそのチャンスが巡ってきた。
しかも「SPECIAL SUPER SESSION」という形で、以前にもMarshall Blogにご登場頂いている親しい若手バンド2つを伴ってのショウと相成り、楽しみが倍加することとなった。10v_3この日、まずステージに上がったのは松浦カズマ率いるSPADREI。
メンバーは約1年前にMarshall Blogに初めて登場してくれた時と同じ。
カズマくんには「そう簡単にメンバー・チェンジしないでくれよ!」とシッカリ頼んでおいたからね。

ボーカルズに史弥-Fumiya-。30vギターは和亦-Kazuma-。
40vベースは桜久-Saku-
 
…って、名前は同じだけど違う人じゃないか!
メンバーの名前は世襲制なのか?
あれほど頼んすおいたのにメンバーが変わっちゃったのか…ガックシ。
しかもカズマくんもカズマくんだ!
何も言って来ないなんて水臭いじゃないか。
…って思っていたらナ、ナ、ナント、1年前と同じ人なんだって!50vだって前回はこうだったんだゼ!110vそれがこう…。
「女性は化粧で変わる」とかよく言うけど、コリャ男性も同じだな。
桜久くんは指名手配されてもこの変装技術で十分逃げおおせるわ。120v龍生-Ryo-
 
ベースは変わっていないのがわかったけど、オイオイ、ドラマーは変わってるだろう?!60v前回はこう…。

龍生くんの場合はさほどではないか…。
でも、本当に最初はわからなかったのです。
それでカズマくんを脇に引っ張っていて「オイオイ、リズム隊がソックリ変わったなんで聞いてないよ!」とクレームを申したててしまったのです。
真剣に驚く私に、慌てて「イエイエ、変わっていませんよ!」と答えてくれた。
そして、1年前のMarshall Blogの記事を見てみんなで大笑い。90v…ということで龍生くんにはNATALを叩いてもらった。
今日はウォルナット。
70
もちろんカズマくんはMarshallなんだけど、今日はHeartsさんのMarshallを使用。
JCM2000 DSL100と1960AXだ。80いつもカズマくんはこんな感じ。
JMP-1とMarshallパワー・アンプに1960A。85v1曲目は「Sunrise」。20イキのいいナンバーでこの日のショウがスタート!140vさっそくカズマくんのソロが炸裂。
150イベントへの気合の入れ方が尋常ではないことを感じさせるパフォーマンスだ。
このアクション!…はいいんだけど…156当日は腰の調子が大変悪かったそうで…。
ステージの上ではアドレナリンが出まくっていたんだろうけど、ムチャはダメよ。
いくら若くても腰はムチャをすると後で恐ろしいことになるから。157コーラスもバッチリとキマった!
155続けては「The Iron Crow」。
お、フリッツ・フォン・エリックか?
イヤ、アレは「鉄のツメ」だから「Iron Claw」だわ。
「Crow」は「カラス」。
しかし、フリッツ・フォン・エリックなんて知っている若い人はいないだろうな。
私ですら小学生だったからな。
「アイアン・クロウ」の他に「ストマック・クロウ」なんて必殺技もあった。
 
この曲も史弥くんの声を活かした1曲。
170vもちろんココでもカズマくんのギターが大フィーチュアだ。176vリズム隊の2人のキレも上々!
あ、この写真間違えた!

イヤ、人違いではないんだけどね。
190v
今はこっちだった!200v

210変わらないバンド・メンバーゆえステージングのイキもピッタリなのだ。
今回のステージ、アタマの2曲が新曲という大胆なセット・リストを組んで来たSPADREI。
自信の表れとしか言いようがない!
そのイキだ!
180「SPADREIです。
今回はこういう機会を頂きましてありがとうございま~す!
時間があまり無いので、すぐリーダーに回したいと思います」
220vリーダー登場。
「こんばんは!
改めまして『SPADREI(スペードライ)』というバンドでございます。
非常に覚えづらい名前になっておりますが、ぜひ、『ス』だけでも覚えて帰って頂けるとうれしいです。
今日はスペシャル・スーパー・セッション・バンドの『HARUKA』さんのサポート枠として出演させて頂けるということで、我々非常にテンションが上がっております!
間違いなくボクらのことを知らない方のほうが多いと思うんですよ。
で、ボクらはどういうバンドかって言うと…とにかく80年代のジャパニーズ・メタルが大好きなんです!」0r4a0059 「ボクなんかは、ご覧になればおわかり頂ける通り、LOUDNESS大好きなんです!
そんなボクらは『ジャパニーズ・ヘビィ・メタルのニュー・フォーマット』といって活動してるんですよ…こういうことは言ったもん勝ちです
こういう滅多にない機会を頂きまして、普段はオリジナル曲を演ってるんですけど、今日は盛大にリスペクトを込めまして、LOUDNESSの曲を1曲演奏させて頂こうと思います
温かい目で見守って頂ければと思います」230ナニを演るんだろうな?と思っていたら、「ス」が選んだのは「Dream Fantasy」だった。240_dfチョット意外?
でも私もこの曲好き。
「♪世界 Fantasy」のところがタマらんのよ。250vカズマくんだけでなく、メンバー全員の強いリスペクト感があふれる演奏。260「♪気絶しそうさ LOUDNESS」だね!
380そして、思い入れタップリにギター・ソロをブチかますカズマくん。0r4a0064 皆さんのリスペクトはきっとLOUDNESSに届いたことだろう。
130_sunr史弥くんが、ジャケットを抜いで自信たっぷりに声を張り上げたのは「雷鳴-Rain Make-」。280v_rmSPADREIの2枚目のシングル。
自身タップリの「A」のフォーカードだ!Rm 史弥くんの「♪ライライライライ」が耳に残るSAPDREIのキラー・チューン!290新曲×2、コピーと演って来て、ココで演奏しなれた曲が出て来たのでまた雰囲気が変わった。305こなれたパフォーマンスで自信作を披露するSPADREI。310そして、カズマくんのギター・ソロが大きな花を添える…ときたもんだ!
腰、大丈夫かッ?!300vそして、早くも最後の曲。340_fil今度は3枚目のシングル「Flugel Into the Light」。350s短い時間ではあったが、あいさつ代わりのステージとしては十分にその魅力を発散させたSPADREIの4人だった!350v

360370

100vこれからも皆さんの世代の感性でカッコいいオリジナル曲をドンドン作って暴れまくってくれい!390SPADREIの詳しい情報はコチラ⇒SPADREI Official Site Japan400カズマくんが出演するMarshallの「CODE25」のデモンストレーション・ビデオもお見逃しなく!
このビデオでも「LOUDNESS愛」が爆発しています。

<次は寺沢リョータくんのWHY SO THREE>
  

□■□Marshall Recordsからのお知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
先頃、2作目の世界発売アルバム『DYNAMOTIVE』のリリースを発表したD_Drive。
先行して配信リリースした「I Remember The Town」に続いて7月29日に第2弾先行シングル「Wings」を配信リリースしました!
すでにD_Driveのステージでは頻繁に取り上げられているYukiちゃん作の人気曲。
126vお求めはコチラからどうぞ!⇒サブスク広場

5wings_link そして、そのセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』。
我がMarshall Music Store Japanからは輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。53000x3000Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2022年7月3日 西川口HEARTSにて撮影)

2022年8月 3日 (水)

犬神サアカス團単独興行2022~地獄の業火~<後編>

 
例の「夢のお店屋さん」のつづき。
「じゃあ、エイジくん…もし店をやるとしたら何がいいですか?」
10_2「2コ思ったんですけど…1つはレコード屋さんかな?
レコード盤だけ売ってるお店。
それか涼しそうだからアイスクリーム屋さん…メチャクチャ暑いんで」
「レコード屋さんの片隅でアイスを売ればいいんじゃない?」という凶子さんのアドバイスがあって…
「いいですね。名前はつなげて『レコアイス屋』にします」
だそうです。いい名前だネェ。20明兄さんのセカンドライン風スネア・ドラム+3・2クラーベでスタートするのは「天変地異」。26_tpc明兄さんが叩いているドラム・キットはNATAL(ナタール)。
犬神サウンドには不可欠なアイテムだ。27タンバリンを手にした凶子姉さん。30_tptこの曲カッコいいよね~。
チョット昔のARBを思い出しちゃうんだけど、またそこがいい。60ONOCHINのギター・ソロ炸裂!
100v_3今日使用しているMarshallはJCM800 2203と1960A。
スゴイ貫禄だ。80v_2キーボーズは犬神エイジ。
エイジくんはこの日の次のステージで犬神サアカス團を卒業した。90v奥にスッポリと引っ込んで黙々と仕事をこなしているのはベースの犬神敦。100v_2「♪死にたくない!」110_stnオラオラオラオラ~、お次は「Dead End Kids」だぁ~!120_dekガラリとリズムが変わって疾駆する明兄さんのドラミング。
極上のドライビング・ナンバーだ。130「♪オ~オ、オ~オ」
コーラスもバッチリ。150_2そして、ハードな曲にはハードなギター・ソロ。
いいネェ~。
140_2正しいロックの文法で作られた「曲」たぁ、こういう「曲」のこった!
そもそも「楽曲」なんて言葉は使わね~ゼ!
笑わせんナ!「楽曲」ってのはモーツァルトやベートーベンが作った曲を指す言葉だ。
ロックには必要ない。
「曲」で十分!0r4a0118 オラオラオラオラ~、イッチョあがり!0r4a0291「小野チンさんは、もしお店をやるなら何屋さんがやりたいですか?
160「これマジでいい?
音楽好きでしょ。車も結構きなの。ギター好きでしょ。競馬好きでしょ。
だから、この4つ…あと3つ足してもいいんだけど。
店の中身が1日1日違うの…月曜日は車、火曜日はギターみたいに…マァ、土日は競馬だけどね。
今日はハズれちゃったんだけどね…コレは絶対来るだろうってスゴく自信があったの。
そしてら走る前に競争除外になってしまったのよ!
賭けた分が全部戻って来て、慌ててパーって他の馬券を買ったら全部ハズれたという…。
だから、今日はあんまりテンション高くない」
190v「アッハッハッハ!
よく野球のファンの方々がそうなっちゃうじゃないですか…負けるとシュンみたいな」
170「オレって負けるとヒドいの。
とにかく、そういうカフェを…カフェじゃなくてもいいな。
松戸あたりでゼヒお願いします」180さて『地獄の業火』も後半に入り、後はバンドもお客さんも燃え尽きるだけ!
ということで、2017年の『新宿ゴーゴー』のリード・チューン、「暗黒礼賛ロンクンロール」。
いつも通り「ロックンロール」のコール&レスポンスの練習から。
「まだ声は出せないので、身体で歌いましょう。
いいか!みんな!身体で歌うんだぁ~!ロックンロール!」200_arr頃を見計らって壮絶なクイでバンドさんがイン。
カッコいい~!210v「♪地獄の底 死人の目 うごめく毒蜘蛛…」
後で紹介するビデオをイギリスのMarshallのウェブサイトでリンクしてくれるというので、歌詞を英訳して字幕を入れた。
それを見たイギリス人…「ずいぶんヘンな歌ね」だって。
それでいいのだ!
犬神サアカス團は世界にひとつだけなのだ!

Img_0045 ギター・ソロも聴かせどころ。230_2お立ち台の上でONOCHINが存分に弾きまくった!240vコレがその英語字幕を入れたビデオ。
英訳の作業はとても楽しかった!
だって、世界中で他にこんな歌があるワケないじゃん?
それを紹介するよろこびは大きいよ。

続いては、同じく『新宿ゴーゴー』のクローザー、「栄光の日々」。Hhh 発表当時は凶子姉さんがボックスを踏みながら歌ったものだった。
今はお客さんが振るペンライトと歌っている。
270ONOCHINのカッコいいリフでスタートする「生霊」。
290_ir「今夜アタシの生霊(いけすだま)身体を抜け出しどこへ行く」291敦くんのベースに乗って凶子姉さんの呪怨が繰り返される。
「いきりょう」と書いて「いけすだま」と読んだり、「いきすだま」と読んだり…意味は同じ。
生霊は死霊よりコワいっていうからね。292そして、曲は目の覚めるようなドライビング・パートへ移行する。
この曲もカッコいいな~。
明さん、素晴らしいってばよ!
290v_ir2まさにメンバー全員が一丸となった演奏。
この日のハイライトのひとつだったんじゃないの?
久しぶりに取り上げられたそうだ。
293vこの日のビデオも公開されているのでどうぞ。
「『生霊』久しぶりに演ったなぁ~…ヨカッタ~!
コーラスってあるといいね。
どんどん演っていこうと思ってます…さて、明兄さん」0r4a0169 「オレのやりたい店だね?
趣味っていうか、小学校の時は“昆虫博士”ってアダ名だったの。
昆虫が好きだからね。
最近『昆虫食』っていうのが出て来てサ。
オレは昆虫を育てて昆虫を食べる仕事もいいな…って。
実際、ウマいし…」
300v「ああいう昆虫食屋さんって今が勝負だと思うんだ。
タピオカ屋みたいにみんながマネし出してブームになっちゃうとすぐ終わっちゃうからね。
終わってからとか、終わりかけた頃に、店出してもダメでしょ?
この前、ウチの近くにバナナジュース屋さんが出来たんだけど、アレももうダメだと思うよ。
そういう意味でいくと、『コオロギ屋』さんじゃない?」
「コ、コオロギ屋さん?」と驚く凶子姉さん。299ハイハイハイハイ、「昆虫食」が出て来たところでココでお勉強しておきましょう。
 
【特別企画:魅惑の昆虫食カタログ】『虫ケラの欲望~キミも虫仲間!』
ご存知の方も大勢いらっしゃるのではないか?と察するが、アメ横にこういう自動販売機がある。
「TOKYO昆虫 From アメ横~次世代良質昆虫Food」と、自信満々のキャッチが付いている。10v_2明兄さんがニラんだ通り「すごい!!」って言ってる。

20ナニせ生産効率が良いらしい。
この自販機によると…
☆ヨーロッパ   11か国
☆アフリカ    36か国
☆アジア     29か国
☆南北アメリカ  23か国
☆オセアニア     14か国
ですでに食べられているというのだから、明兄さんがおっしゃる通りウマいにキマってる。

30それではメニューをチェックしてみよう。
 
お~、まずは明兄さんおススメの「コオロギ」。
産地によってテイストを変えているゾ。
広島:アーモンドをタップリ食べた大トロこおろぎをジックリとロースト。
群馬:りんごチップを使った燻製。優しいスモーク香がやみつきらしい。
埼玉の嵐山:唐辛子と花椒のピリ辛風味。煎ったピーナツ入りがうれしい。
京都:日本伝統の煮干し製法により旨味を濃縮。沖縄の海水塩を100%使用。
福島:新開発の「ソース煮干し製法」でスパイシーかつフルーティな仕上がり。
 
「こおろぎラーメン」は麺に「ヨーロッパイエコオロギ」のパウダーが練り込まれていて、ツルツルもちもち感がタマらないらしい。
明兄さんの好物はどれだろう?

40キャラメル味のコオロギもあるよ。
カナダ産のオーガニックコオロギを使用しているので安心だ。
やっぱせっかくの昆虫食だもん、無化調でいきたいもんね。
一方、「お楽しみCAN」はコワいな…価格は1,000円でも1,000円以上のモノが入っているのでお買い得だ。
年明けの福袋か!50ココは「ミックス」ものコーナー。
「やっぱりミックス系にいっちゃう」っていかね~わ!
ミックスは高いね。
「pupae(ピュペイ)」は「pupa(ピューパ)」の複数形…つまり「サナギ」のこと。
 60サナギといえば…。 
昔、仕事で長野に住んでいた時、東京の事業部長に頼まれて諏訪まで「蚕のサナギ」なるモノを大量に引き取りに行ったことがあった。
諏訪とか岡谷といったら『ああ野麦峠』よ。
製糸は明治時代に日本が外貨を稼ぐための重要な産業だった。
蚕から糸を作るのが「製糸」、綿から糸を作るのが「紡績」ね。
で、昔とは比べ物にはならないにせよ、諏訪地区にはまだ養蚕農家が残っていて、蚕のサナギを乾燥させて販売している。
それを「買って来い」っていうワケ。
こっちは東京生まれの東京育ちでホンモノの蚕すら見たことがほとんどない状態で、ナニも知らないもんだから「わかりました~!」なんて簡単に引き受けたんだけど、コレが想像を絶するクサさ!
「オイニーがサイク~」だなんてとても言っていられない。
もう阿鼻叫喚の悪臭地獄で、ニオイを嗅いだ瞬間もんどりを打ってしまった。
で、現地から宅急便で東京に送っちゃえばいいんだけど、クサすぎてとても業者が引き受けてくれない。
仕方なくそれを車のトランクに入れて長野まで持って帰って、ニオイが漏れないように幾重にも包装をして「籾ガラです」と中身を偽って宅急便屋に持って行ってもらった。
で、諏訪の人に実際に聞いた話なんだけど、地元には「蚕のサナギ」に目のない人たちがいて、バケツ一杯でも平気で食べることができるという。
一方、後日事業部長にその用途を尋ねてみると、「アレか?鯉のエシャだよ。鯉はあのクシャいニオイが大シュキなんだよ」と、福岡出身の部長が自慢気に答えてくれた。

Kki ちなみに…映画は知らんけど、山本茂実という人が著した『ああ野麦峠 ある製糸工女哀史』という原作はとてもオモシロいですよ。 5aan_3 虫に戻って…。
「やっぱりいってしまうミックス系」の中身はなんだろう…。
なんか、「暗黒礼賛ロックンロール」に出てきそうなヤツらだな。
こんな写真。、犬神サアカス團以外の記事には載せられないわ。2wm 「ク~、ウマそうだナァ~!」
明兄さんは大よろこびしてる!
320vコオロギを丸々一匹乗せて焼いたクッキーもあるよ。
「担当者激押し」だった。
100_2 この「ジャイアントコオロギクッキー」はかなりのおススメらしいぞ。
「通行中のお客様のご迷惑にならないように」…実際にこの自販機を発見してギャーギャー騒いでいる人たちを時々見かけるからね。
近い将来、自分たちの常食になるとも知らないで…。
でも誰かが買っているところは1回も見たことがない。
120また「Crickets」…こおろぎ系が多いね。
そんなにウマいのかな?
「興梠(こおろぎ)さん」という人もいらっしゃるぐらいだからな。
ウソ…「興梠」というのは「立派な家」という意味らしい。
一方、となりの「Cicada(シケイダ)」は「セミ」のこと。
コレは幼虫ではなくて大人の方。ジャリジャリしていそうだな。
そういえばセミで思い出した!
布袋さんのバンドのイギリス人のドラマーが明兄さんと同じNATALを使ってくれていて、数年前の夏に来日した時の会話。
「シゲ、日本はアレがスゴイね!」
「『アレ』てナニ?」
「あの木に留まってギャギャギャギャギャギャ~って鳴く虫ってナンっていうんだっけ?」
「シケイダのこと?」
「そうだ!シケイダだ、シケイダ!」と表情をスッキリさせていた。
そのギャ~の時の表情がオモシロくて大笑い!
イギリスに蚊がいないのは知っていたが、セミもいないのかな?
少なくとも夏にロンドンへ行ってセミの鳴声を聞いた記憶はないな。

70特許を取得している「タガメサイダー」。
タガメって希少なヤツでしょ?
私はサイダーどころか見たことすらないな。
飲むと美味しすぎてタガメの印象が変わるそうです。
110「Silkworm pupae」…出た!蚕のサナギ!
ね、あるでしょ?
他にも竹虫、サソリ、タガメ…。
色々とキャッチコピーが付けられているけど、担当の人は本当に食べたのかナァ?
好きじゃなきゃとてもできない仕事だな。
明兄さんならイケるな?
90アレ?チョット前までココの段には「タランチュラ」がエントリーしていたのになくなっちゃった!
値段が2,600円とコレだけベラボーに高かったので覚えていたのよ…。
コレ、アイテムが入れ替わっているのか!…驚いたナ。
地球温暖化かなんかでもうタランチュラも獲れなくなったのか?
そういえば、今年は暑すぎて蚊もゴキブリもマイっちゃってるんだってよ。
とにかく写真を撮っておいてヨカッタ!Trt 異常気象やウクライナの一件で深刻な食糧危機に拍車がかかっていることは確実で、あまり表沙にはしてはいないが、多分真剣に日本政府も近い将来は庶民に虫を食べさせることを考えていると思う。
イヤだろうが、ナンだろうが、虫しか食べるモノがなければ仕方ないだろう!
私はイヤです。
そもそもあの「代用肉」とかいうのですら気味悪いもんね。
でも、まだ虫が食えるウチはいい方かも知れないよ。
人類の最後は核戦争ではなく、間違いなく飢えと疫病だよ。
ということで「虫コーナー」終わり。
Ms 「ネコカフェ屋さん、レコードアイス屋さん、私が休憩屋さんで、後は日替わりショップ、それにコオロギ屋さん…コレどうかなぁ。
みんな行きたい?
それでは私たちお金貯めたいと思います。
さぁ、楽しい時間はあっという間で残り3曲です」
と言われてお客さんは足をジタバタ。330_2そして、クライマックスへ突入!
「桜散る中」もONOCHINのシャープなギターからスタート。340v_scn「レッツゴー!」350_2この曲も比較的取り上げられる機会が多い人気曲。360_2そのまま続けて「光と影のトッカータ」。370v_hkt犬神サアカス團のキラー・チューンのひとつ。380vONOCHINは再びお立ち台の上で弾きまくり!400_2ステージ下手の奥の2人も白熱の演奏を繰り広げる!
390「ラストいくぞ~!」
本編を締めくくったのは「白痴」。410_hkc「白痴」はドストエフスキー。
もちろん読んでいない。
「カラマーゾフの兄弟」だって「ラスコーリニコフ」という主人公の名前だけ覚えて途中で失敬したぐらいだから。
…というワケで…というワケではないのだが…De先日、とうとう黒澤明の『白痴』を観た!
名作揃いの黒澤作品の中にあって評価が二分される問題作だけあって、ズ~っと観ないで来た。
しか~し!
処女作の『姿三四郎』から『乱』までで、黒澤明の監督作品で観ていないのはこの『白痴』と『素晴らしき日曜日』だけだったので、エエい!と思って両方ともツタヤから借りて来て観てしまったというワケ。
これでスッキリした。
世間ではこの作品を蛇蝎のごとく嫌う人がいるけど、私はそんなに悪くなかったわ。
ところが、まぁ、観ていて頭の中ではとにかく犬神サアカス團の「白痴」が鳴り響いちゃって!
「どうせバカなんだろ…」とつぶやきながら拝見しましたとさ。Hk本編の最後を飾るにふさわしい選曲と演奏。
420

430v

440v

450v_2演る方も、観る方も思い残すところのない最高の「犬神ショウ」だった!460v「どうもありがとう!」470_2明兄さんのルーティンもバッチリ!480vこのお店は「プロレス入場」ということもあって、そのままアンコールへ突入した。
「アンコールどうもありがとうございます!ここで重大発表があります。
明兄さん、お願いします。」500「来る8月28日にココ三軒茶屋HEAVEN’S DOORでワンマンが決まりました!
もう演るしきゃないね!」
520「演るしきゃない。
ナンでかわかんないけど毎月ワンマンを演ってない?
さすがにどうなるかわからない…落ち着いてきたなと思っても、『またコロナですよ~』ってなっちゃって。
だからワンマンはせめて3か月1回ぐらいにしていおいた方が安全なのかなぁ~って思ったりもするんですよ。
でも、毎月我々のような者にワンマンを演らせてくれて本当にありがとうごうざいます!
楽しい時間はあっという間で、次で本当に最後の曲です。
最後の曲は我々の人生を表したこの曲を演りたいと思います」510_2アンコールの1曲は「死ぬまでROCK」。540_sr2隠喩でトラディショナルなロック・ナンバーのキーワードを散りばめたこの曲、楽しいネェ。
あなたはいくつわかるかな?550v私はラテンを聴かないので詳しいことは知らないが、「チャチャチャの父」、エンリケ・ホリンが出て来るのは「♪ネコもネズミもロック、娘は甘茶で年寄は渋茶でロック…」ということね?560v奥からステージ・センターへ歩み寄る敦くん。570おお!お立ち台に乗った~!580久しぶりの犬神サアカス團のワンマン、楽しかった~!590これからも犬神サアカス團ならではの創作を期待しております。600v犬神サアカス團の詳しい情報はコチラ⇒犬神サアカス團公式家頁

610明兄さん、もう1回ペロリ。
バックドロップの犬と実にうまくコーディネイトされましたとさ。620v 

□■□Marshall Recordsからのお知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
来る8月26日、の世界発売のセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』をリリースするD_Drive。
01sリリースに先立ち、アルバムの中より2曲が配信リリースされています。 
ひとつはSeijiが心の町の追憶にひたって書き上げた「古き良き街(I Remember The Town)」。
リリースして約ひと月…期待以上に海外でもウケてMarshall Records ニンマリ。
180v_bo お求めはコチラからどうぞ⇒サブスク広場Link  
私はといえば、「I Rmember The Town」のリリースを記念して、我が心の街に思いを寄せて姉妹ブログの『Shige Blog』にエッセイを書いてみました。
コアな映画ファンの方にゼヒ読んで頂きたい。
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その1>
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その2>
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その3>
映画に興味のない人にはムリな内容になっています。

5irtt そして、もう1曲。
Yukiが可愛がっている2羽のインコに捧げた1曲「ウイングス(Wings)」もシングル・リリースされています。
16分のストラミングを取り入れたD_Driveの新機軸。330vお求めはコチラからどうぞ⇒サブスク広場

5wings_link_2

Marshall Music Store Japanからは『DYNAMOTIVE』の輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

53000x3000 200(一部敬称略 2022年6月26日 三軒茶屋Heaven's Doorにて撮影)

2022年8月 2日 (火)

犬神サアカス團単独興行2022~地獄の業火~<前編>

 
コロナ以降、パタリと訪れることがなくなってしまい、かなり久しぶりにやって来た三軒茶屋。
とても楽しみにしていた太子堂通りのうどん屋が餃子屋になってしまっていて超ガッカリ…。
そして、今日の現場は初めてお邪魔する「Heaven's Door」さん。
以前、取材で来たことがあったんだけど、残念ながらゲスト・リストに名前が入っていなくてスゴスゴと帰ってきたことがあった。
だから店内に入るのは今回が初めて。
いいね~、「昔のライブハウスの入り口」といった風情ですな。
いいのはそれだけじゃなくて、ウェブサイトを拝見すると「コピー・バンドの出演はお断りしております」とある。
いいね~、「昔のライブハウス」風情で。
そう、昔はコピー・バンドはライブハウスに「出ない、出れない」のが当たり前だった。
みんな自分たちのバンドのオリジナリティをしのぎ合っていた時代だったからね。
「トリビュート」と称するコピー・バンド全盛の現在では全く考えられない時代があったのだ。
つまり、まだロックがマイノリティだった時代。
「面白味」というモノはいつの時代もマイノリティの中に宿る。
Heaven's Doorさんにはこの姿勢のままガンバって頂きたい!
…ということで今日はおしまい!10じゃなくて、今日は犬神サアカス團の単独興行『地獄の業火』だ!
20v「単毒公演」なんてのもあったよね…なつかしいナァ。
アレが来て1年の早さを実感したものだった。
下北沢にもゼンゼン行かなくなっちゃった。
60vこの日ご来場されたお客さんに配布されたステッカー。40s楽しいグッズも相変わらず。
490去年の7月のLa.MaMa以来の犬神さん。
やっぱり、この風景はシックリくるな。
開演前に会場で流れていた音楽はケチャやらブルガリアン・ポリフォニーやら…もちろん明兄さんのチョイスにキマっている。
後で訊いたら中村とうよう先生がプロデュースした芸能山城組の『恐山』というアルバムだった。
私は’とうよう’さんが大好きでしてね。
今、50年近く前に’とうよう’先生が書いたエッセイをまた読み返しているところ。
この国が50年の間、ナニも変わらないどころか、ドンドンひどくなっていることがよ~くわかる。
一方『恐山』の作曲は「マジンガーZ」や「人造人間キカイダー」でよく知られる、先頃お亡くなりになられた渡辺宙明さん。
最近は70年代のプログレッシブ・ロック・サウンドを追求する稀有なバンド、金属恵比須のライブ・レポートで触れたばかりだった。
50そうだ、犬神サアカス團にも『恐山』というアルバムがあったもんね。
当日のライブでもこのアルバムから2曲ほど取り上げたんよ。Oz 28年目の犬神サアカス團…
 
犬神凶子80v犬神明Img_9945犬神エイジ110v犬神敦Img_0020_1ONOCHIN0r4a0416いつも通り明兄さんはNATAL。130v長年ご愛用頂いているアッシュのキット。
もう完全に「犬神サアカス團のドラムス」のサウンドだ。140相変わらずラメラメのフィニッシュが美しい。150ONOCHINはMarshall。160v今回はライブハウスのMarshallを使用。
久しぶりにこんなに貫禄のあるMarshallを見たな。
JCM800 2203と1960A。170v1曲目は「地獄の子守唄」。180_jkいきなり伝統の犬神スタンダード。
「犬神サアカス團を観に来た~」って感じがするわ。190_2 スッカリ馴染んでいるONOCHINのギターソロ!0r4a0098 続けて「エナメルを塗られたアポリネール」。
コレは初めてだな…そうでもないか?
2000年にリリースされたオムニバス・アルバムやベスト・アルバム『籠の鳥、天空を知らず』に収録されている曲。210_ea「エナメルを塗られたアポリネール」ってナンダ?
犬神お得意の独白体ソング。220_2作曲は明兄さん。
も~、こんな顔してスゴいインテリですからね~。
私も犬神サアカス團とお近づきになって10年かな?…その間、明兄さんには色んな影響を受けた。
そもそも私が吉原やら江戸の町やらに興味を持ったのは犬神さんの幟にある「女殺火箸地獄」からだからね。
私も明兄さんに知識負けしないように日夜色んな本を読んで勉強しているのだ!230早速「アポリネール」は知らなかった。
この曲の作詞は凶子姉さん。
で、「エナメルを塗られたアポリネール(Apolinère Enameled)」というのは1917年にフランスのマルセル・デュシャンという人が「サポリン・エナメル(Sapolin Enamel)」という塗料の広告に手を加えて描いた絵のタイトル?
あ~、私、フランスはやってないのよ。
タイトルは、その「サポリン(Sapolin)」を「アポリネール(Apolinère)」に置換した言葉遊び。240しからば「アポリネール」とはナンぞや?ということになる。
答えは「ギヨーム・アポリネール(Guillaume Apollinaire)」というフランスの詩人。
詩作だけでなく、小説家や美術評論家としても名を成した人で、フランシス・プーランクの『ティレジアスの乳房』なるオペラの原作を作ったりもしている(プーランクはカッコいい。「クープラン」と間違えないように注意。クープランは古すぎてニガテ)。
「シュルレアリスム」なんでのはこのアポリネールが作った言葉らしいよ。250vsこの日の演奏のビデオが公開されているのでアップしておこう。
「改めまして犬神サアカス團です…梅雨が明けたようですね?
このままマスクを取って皆で一緒に『イエィ!』って言える日が来ますかね?
今日も盛り上がって行きたいと思います」
そして啖呵。
「今宵お目にかけますは犬神一座の大サアカス…どうかひとつ、最後まで、最後まで、最後まで…盛り上がっていくぜ~!」
啖呵といえば…寅さんが「きょうこうばんたん引き立ってよろしくおたの申します」ってやるでしょ?
アレ、「今日、こう万端」かと思っていたら「向後万端」っていう言葉があるんだってね。
知らなかった。
詳しく近々姉妹ブログの『Shige Blog』で『男はつらいよ』特集を編むのでゼヒご覧あれ。
260v続いては2000年の『蛇神姫』から「鬼畜」。270_ktk情景が次々と変わっていくパノラミックな曲。280ONOCHINのソロ。
本当にファイアバードが似合う人だ。290エイジくんのソロ。
実はこの次のライブを最後にエイジくんは「團」を離れてしまった。
発展的な離別とはいえ、寂しいね。300このクマも見納めか。305vタイトなビートでドラマを盛り上げる明さん。310チョット段取りを勘違いをしてしまったのか、リピートの部分で曲の入りを間違えてしまった凶子さん。
気にしない、気にしない!
続けて「花嫁」。320_hy名曲にして犬神スタンダード。
名曲だからスタンダードなのか?
スタンダードだから名曲なのか?
ま、どっちでもいいけどとにかくいい曲だ。330_3 中間部のキメと語りのパートが感動的!0r4a0155 名曲をバッチリと仕上げて盛り上がり度アップ!350「エイジくんのソロから入るはずだったのにゴメンね。
リハでも確認したのに…エイジくんのソロが見せ場だったのに!
ONOCHINさんもしっかりタイミング合わせてくれたのにね、ウフフフ。
さぁ、そろそろこの5人にも慣れて来たかな?
ONOCHINさんが犬神に入ってもう1年ですよね?
やっぱりもうちょっと皆のこと知りたいじゃん?
そこで提案があるんだよ…明兄さんが説明してくれます」
360「今、コロナでエンターテインメントなんていう商売はガタガタになっちゃって…でもそれをやり続けてる自分たちも偉いと思ってるんですけれども。
その発想の中でさ、バンドをやりながら、もしナニか店をやるならどんな店をやりたいかな~?
自分の好きな店ね。
趣味を優先させるもよし、儲けを優先させるもよし、色んな考え方ができるでしょ?
それで、もし店を持つならどんな店がいいか?
'きょんぴー'はどんなお店がいい?」370「私から?
私がお店をやるとすれば…やっぱ冷暖房完備の『休憩場』だね。
私は喫煙をするので、紙でも電子でもタバコは吸える、飲み物は飲める…みたいな。
それも缶とかペットボトルのまま出すから…コップを洗うのイヤだからね。
『休憩所屋さん』…皆、来てください!
次、誰にするかは、当てていいんだよね?
メンバーの皆さん、考えておいてくださいね!
そんな私たち…良い曲しかないので今日も良い曲を演ります!」
ん~、そのお店っていわゆる「喫茶店」じゃないんスかね?
最近はタバコが吸えない喫茶店も多いのか?
フフフ…私はタバコを止めてもう16年経つからね~、タバコをスパスパやっているお店には絶対に近寄らないので、凶子姉さんのお店にはお邪魔できないナァ。
3802012年の例の『恐山』から「燐寸喞筒(マッチポンプ)」。390_mp時々出て来る4ビート・チューン。
ストーリー・テラーの歌詞がオモシロい。400しかし、こんな歌詞をよく思い浮かぶナァ。410v最近は「マッチポンプ」なんて言葉もスッカリ聞かなくなったね。
「燐寸」の正しい読み方は「マッチ」。
「ポンプ」の意味の「喞筒」は「そくとう」と読む。もちろん「ポンプ」と読んでもOK。
ただし「マッチポンプ」は和製英語なので海外では使わないように要注意。430「浅草心中」も時折取り上げられる1曲。440_asこの曲の大きな聴きどころのひとつは敦くんのベース!
このランニング・ベース(和製英語:海外ではこの手のスムーズに流れるようなベースを「ウォーキング・ベース」という…と思う)は文句なく素晴らしい。
450v
そして、ギターを持ち替えたONOCHINのソロ。460凶子姉さんと向かい合って…姉さんとても楽しそうだ!470そしてエキサイティングなエイジくのソロ!
この姿を見ることがもうできないなんて!480「エイジくん、カッコよかったね!
鍵盤の人はステージ上で1番気が狂ってるから。
だいたいひどい目に合わせるんだよ、自分と鍵盤を…バンバンやったりね。
さて、明兄さんが提案した通り、『もし自分が店をやるなら何をやりたいか?』という質問を引き続きしていきたいと思いますが、ヒマな人いるかな?…あつしくんかな?忙しんですか?」
485「もし自分が店を持つとしたら、まず保護ネコを集めます。
保護ネコを集めてカフェを作ります。
そしてそのカフェに広いお庭を付けて、カフェとお庭の間を自由に行き来できる自由な世界を作りたいと思います」…と、真剣に答えてくれた敦くん。
そんなネコ好きが昂じて、最近『ネコとニート』というネームでTikTokを始めたそうなのでよろしく。
486vココでガラっと雰囲気を変えてバラ―ド。
凶子姉さんがその美しい声でジックリ歌い込むのは「いつか」。490_itk犬神さんの世界にあっては想像を絶する「純」なラブ・ソング。
作者は明兄さん。
一体、明兄さんのどこからこんな甘く切ないテイストが出て来るのだろうか?…なんて言ったら失礼千万だけど、こういうところが犬神サアカス團の音楽の魅力のひとつであることは間違いない。
510ONOCHINも凶子姉さんの熱唱を受け止めるように甘く切ないフレーズを奏でた。500v犬神サアカス團の詳しい情報はコチラ⇒犬神サアカス團公式家頁
 
<後編>につづく
   

□■□Marshall Recordsからのお知らせ■□■Marshall_records_logo_square_blac_2  
来る8月26日、の世界発売のセカンド・アルバム『DYNAMOTIVE』をリリースするD_Drive。
01sリリースに先立ち、アルバムの中より2曲が配信リリースされています。 
ひとつはSeijiが心の町の追憶にひたって書き上げた「古き良き街(I Remember The Town)」。
リリースして約ひと月…期待以上に海外でもウケてMarshall Records ニンマリ。
180v_bo お求めはコチラからどうぞ⇒サブスク広場Link  
私はといえば、「I Rmember The Town」のリリースを記念して、我が心の街に思いを寄せて姉妹ブログの『Shige Blog』にエッセイを書いてみました。
コアな映画ファンの方にゼヒ読んで頂きたい。
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その1>
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その2>
☆I Remember The Town~私の銀座/日比谷/有楽町<その3>
映画に興味のない人にはムリな内容になっています。

5irtt そして、もう1曲。
Yukiが可愛がっている2羽のインコに捧げた1曲「ウイングス(Wings)」もシングル・リリースされています。
16分のストラミングを取り入れたD_Driveの新機軸。330vお求めはコチラからどうぞ⇒サブスク広場

5wings_link_2

Marshall Music Store Japanからは『DYNAMOTIVE』の輸入盤を販売致します。
コチラも方もよろしくお願い申し上げます!
尚、帯とブックレットが付属した国内盤はD_Driveのライブ会場での限定販売となります。Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

53000x3000 200(一部敬称略 2022年6月26日 三軒茶屋Heaven's Doorにて撮影)

2022年8月 1日 (月)

【弔辞】坂下さん、どうもありがとうございました!

 
今朝、四人囃子のキーボード奏者、坂下秀実さんのご逝去の報に接し大変驚いてしまった。
しばらく前から療養をされていて、岡井大二さんから時折その様子を伺ってはいたものの、何の前触れもない訃報にただただショックを受けている。
私が国内で最も好きなロック・バンドのメンバーであり、弊社のイベントをお手伝い頂いたこともあって、Marshall Blogで記事を編んで弔意を示したいと思う。
 
私は中学1年生だった1975年あたりからロックを聴き始めたが、当時は100%洋楽しか聴かなかった。
それでも高校に上がる前ぐらいには日本のバンドのことも気になり出し、遅ればせながら頭脳警察や外道を中心に聴き始めた。
その頃に初めて聴いた「四人囃子」のアルバムは数寄屋橋のハンターで買った『ゴールデン・ピクニックス』だった。
0r4a0682 一方、四人囃子はリアルタイムでは『包(Bao)』をリリースした頃で、音楽雑誌でその広告を見て「面白いジャケットだナァ」と感心したのを覚えてはいるのだが、中身を聴くことはなかった。
ナマの演奏を見ることもなかった。
05s_3
それから時代がだいぶ下って…今にして思うと初めて四人囃子の演奏をナマで拝見したのは2002年、10月25日の新宿厚生年金会館の頭脳警察とのダブル・ヘッドライナーだった。
この頃、森園さんにMarshallをお使い頂いていて、お呼ばれして頂いた。
その1年後、四人囃子を観るチャンスがまためぐって来た。
場所は同じ厚生年金会館大ホール。
今度はプロコル・ハルムとのダブル・ヘッドライナーで、ハルムのギタリストのジェフ・ホワイトホーンに挨拶に行き、この時楽屋の廊下ではじめて大二さんとおしゃべりをさせて頂いた。
もちろん坂下さんが両方のコンサートでキーボーズを演奏されていたことは言うまでもない。7img_1728 そんな関わりがあって、2010年8月。
日比谷野音で開催された『プログレッシブ・ロック・フェス 2010』にお邪魔させて頂いた。10この頃はもうMarshall Blogを運営していたので写真が残っている。
イベントのバックドロップを背に颯爽と鍵盤を叩く坂下さん…カッコよかった!30前のMarshall Blogに掲載していたこの時のレポートは消去されて見れなくなっていたが、加筆訂正
の上、今のMarshall Blogに再掲したので野音での坂下さんの雄姿をゼヒご覧あれ。
   ↓    ↓    ↓ 
PROGRESSIVE ROCK FES 2010 IN TOKYO~四人囃子編
20この日は猛烈に蒸し暑くてね~。
四人囃子の皆さんは出番が終わると、エアコンの効いた楽屋に籠り、モニター・テレビで「ア~でもない、コ~でもない」と言いながらReneissanceやスティーブ・ハケットのステージを観賞していた。
私もその場にお邪魔していたが、そのおしゃべりを聞いているのがとても楽しかった。
この時、初めて坂下さんと会話をした。
そして、持参したCDにメンバー全員のサインを入れてもらった。
ビックリしたのは、佐久間さんも坂下さんも想像を絶するまでにデカかったこと。
ホントにビックリした。
佐久間さんとオフステージでお会いしたのはこの時が最初で最後だった。40翌年、四人囃子のオリジナル・メンバーのおひとり、ベースの中村真一さんがお亡くなりになり、『The Beat Goes on』と銘打った追悼コンサートが青山のCayで催された。45v四人囃子のメンバーが弔辞を述べ…50追悼の演奏が贈られた。
坂下さん、森園さん、大二さんの四人囃子メンバーに加え、安全バンドの長沢ヒロさん、それにCharさんや金子マリさんが加わり「空と雲」他を演奏して中村さんに弔意を示した。60その後、NATALのビジネスがスタートし、大二さんにお使い頂くようになると、坂下さんの演奏に接する機会が増えることになった。
コレは稲葉政裕さんと山崎洋さんと組んだ「稲葉囃子」。70メンバーは異なれど、オリジナル・メンバーがオリジナル通りに演奏する姿を拝見するのはとてもうれしかった。
この時だったかナァ~、坂下さんがお話になった「自動操縦」の話がメチャクチャ面白かった。
「自動操縦」というのは「寝ながら演奏する」こと。
これ以上は書かない。80vそして、2016年3月6日。
イギリスからMarshall社の社長を招き、東京キネマ倶楽部で第1回目の『Marshall GALA』を開催。
私は1人でも多くの人に四人囃子の音楽を素晴らしさを伝えようと、稲葉囃子にトリでの出演をお願いした。90このコンサートからほどなくして、とてもうれしいことが起こった。
今は無き赤坂BLITZでのこと。
Marshall GALAに出演した稲葉囃子ではない他のミュージシャンを観に来てくれた若い女性が、私を見つけて声をかけてくれたのだ。
「Marshall GALAはとても楽しかったです。特に最後に出たバンドがすごくよくて、あんな素晴らしい音楽があったなんて知りませんでした!」
我が意を得たり…正直、とてもうれしかった。
「機械仕掛けのラム」、「なすのちゃわんやき」、「一触即発」と3曲だけの短い持ち時間ではあったが、良質な素材と坂下さんたちの熱演が多くの観客の心を大きく揺さぶったのだった。100v打ち上げ時のようす。
楽しかったナァ~。
ん?坂下さんだけグラスを持っているのはナゼだ?110クレイジーケンバンドの小野瀬雅生さんとのスピンオフ四人囃子にもお邪魔した。120バンドのフォーマットがどうあれ、黙々と、そして着実に四人囃子のキーボーズ・サウンドを繰り出す坂下さんの存在感は大きかった。130v2018年7月には名古屋のボトムラインへ飛んだ。
今度は根本要さんと西山毅さんと組んだ「スピンオフ四人囃子」だ。140この時も誠実感極まりない演奏で坂下さんは観客を魅了した。150公演は大成功!
超満員のお客さんは、皆満面の笑みを浮かべていらっしゃった。160DVD『Fullhouse Matinee 』のリリースを記念して、名古屋の時の反省会を兼ねて「スピンオフ四人囃子のスピン」なんてこともやった。
大二さんが「四人囃子の名前を守って行きたい」みたいな発言をすると、坂下さんはそれを受けて「守るんじゃなくて、攻めなきゃダメ!」なんておっしゃっていたのにナァ…。1702019年11月9日、再び稲葉と山下さんを迎えて『Marshall GALA2』のトリをお引き受け頂いた。
この時は「稲葉囃子」ではなく「スピンオフ四人囃子#1」という名義で、自分の企画したイベントに「四人囃子」という名前が組み込まれたのがうれしかったナァ。190思えばこの時拝見した坂下さんの演奏が最後になってしまった。
そんなこと、この時は全く思いもよらなかった。
『Marshall GALA2』の後、年が明けてしばらくするとコロナ禍に突入。
延期を余儀なくされ、ようやく2022年3月3日に六本木のEXシアターで開催された東京でのスピンオフ四人囃子のステージに坂下さんの姿はなかった。
寂しかった。
200こうして坂下さんとは何度もご一緒させて頂いたのだが、ドップリおしゃべりをしたことが一度もなかった。
だからココにナニか坂下さんとの個人的な思い出を書き記すことはできない。
でも、私には何度も拝見した坂下さんの素晴らしい演奏の思い出がタップリ詰め込まれているのだ。210私は仕事で四人囃子のことをMarshallに説明する時、今でも毎回誇りを持って「日本のロックのパイオニア」とか「イノベーター」と紹介している。
間違いではあるまい。
そんなバンドのサウンドの要だった坂下さんのご逝去は日本のロックに大きな損失を与えることになる。
しかし…220s今、タマタマ『一触即発』と『ゴールデン・ピクニックス』のジャケットをココに挙げているが、
日本のロックの歴史に残る数々の四人囃子の名作を通じていつまでも音楽ファンの心の中で坂下さんは生き続けることは間違いない。

230s坂下さん、色々とお世話になりました。
安らかにお休みください。240v

200_2