Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 横浜ハードロック・フェスティバル~吼えろDYNAGON! | メイン | METROCK 2014~キュウソネコカミ »

2014年7月 1日 (火)

TOTAL OBJECTION presents.「TOTAL CAFE」~LOKA初登場!

先日Marshall Blogで紹介したTOTAL OBJECTIONにツアー・レポート第2弾!
そのコンサートに登場したMarshall Blog初登場のバンドを紹介しよう…LOKAだ!

10_2ボーカルのkihiro

20vドラムのKEN'ICHI
50
ギターはSIN

30vベースの勝己

40vSINはMarshallを使用している。

60JCM2000 DSL100と1960A…一世を風靡したコンビネーション。

70vMarshallサウンドが時代を超えてシーンの中央にそびえ立っていることを証明しているかのようなプレイ!

80vもう何しろはち切れんばかりのパワーよ!ああ、オレももうちょっと若かったらな~…なんてチョット思ったりして。

90このバンドのことはNATALの山口PON昌人氏から聞いていて、いつか見てみたいと思っていた。
250v
2012年、LOKAはkihiroとKEN'ICHIの2人によって結成され、翌年そこに勝己とSINが合流して現在の形となった。

100vLOKA自体はMarshall Blog初お目見えだが、実はkihiroとKEN'ICHIはすでにご登場願っている。
KEN'ICHIはちょっと前に島紀史が客演したFRUIT POCHETTEというアイドル系のバンドで紹介させて頂いた。
220v
ボーカルのkihiroも2回目、。前回はUNDIVIDEでの登場だった。
あのUNDIVIDEの時も「この人、身体大丈夫なのかな?」というほどの狂熱ぶりで驚いたが、このLOKAでも同様だった。
1l_img_0129
『Sexy, Bad & Heavy』がテーマだというLOKA。そう、今の若い人は「Bad Boy Rock」なんて言葉になじみがないだろうが、昔はロックは「悪」、「ちょい悪」が当たり前で、それがカッコよかった。間違ってもロックには「桜」や「がんばれ」や「負けないで」はなかった。

そういえば、以前ニューヨークに行った時、偶然CBGBの前を通りかかった…というか、通ろうとしたんだけど、店の前にたむろしてる若者がおっかなくてワザワザ通りを渡ったことを覚えている。
そう、ロックはLOKAのように、ちょっとぐらいBadなのがちょうどいいのだ!

200v…と思ったら、そうでもないか?

210すでに『EnFLAME』と『QUATTRO』という2枚のアルバムを発表しているLOLA。「Flame」なんていいね、SAHBみたいで!

240海外での活動も盛んに展開し…

230v

ドイツとオーストリアではワンマン・コンサートも開いているという。

260この日、とても短い時間であったが、その爆発ぶりは相当なもの。
4人のこれからの活動を大いに期待している

2l_img_0050 LOKAの詳しい情報はコチラ⇒LOKA OFFICIAL WEB SITE

270v この日、ステージに上がったのは4組。そして登場したのはもちろんTOTAL OBJECTION!
350
けったろ

290v鬼丸PP

310v_2yuna

320v須賀勇介
60v

そして、強靭なサポート陣…ベースはNOHHY(ノッヒー)
330v
マニピュレーターは青木繁男。
90
NATALでおなじみのショボン!

340v 出てきた瞬間から客席は即沸騰!白熱のステージだった!

TOTAL OBJECTIONの詳しい情報はコチラ⇒TOTAL OBJECTION OFFICIAL WEB SITE

280(2014年5月29日 渋谷TSUTAYA O-EASTにて撮影)