Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« LOUDNESSのDVD~『PRIME CUT』 | メイン | BatAAr × BRASH☆BEAT »

2015年2月26日 (木)

曾我泰久~Birthday LIVE! 好きに生きます!! 52(ゴジユウニ)!!!

…と、いうことでこのあたりからMarshall Blogの『ライブ・レポート』は2015年に入る。
今年最初にお邪魔したのがコレ今日のレポート、曾我泰久のバースデイ・ライブだ。

10お誕生日が1月7日とあって新年初めてお邪魔するライブとなる可能性が高い。
今回のサブタイトルは『好きに生きます!!52!!!(ご自由に)』。
イヤ、「ご自由に」はいいけど、ヤッチン若いナァ~!

20曾我泰久。ヤッチンの若々しさにはファンキーさんもビックリしていた。

25

ヤッチンの後ろに控えしはJVM410Hと1960B。

40v足元のようす。

45今回もお気に入りのMarshallで自在なギター・プレイを披露してくれた。
30v_2
ベースは和佐田達彦

50vドラムはファンキー末吉

60vギターに田川ヒロアキ
要するにヤッチン・バンド、レギュラーの面々。

70vヒロアキくんは愛用のJMD501。

80安定した美しいギター・トーンでヤッチン・ミュージックに豊かな色彩を加える。

901曲目は「45rpm」。
お正月でめでたいのか、冒頭から想定外のノリよう!

1002曲目の「アポロでドライヴ」でヒロアキくんは10ホール・ハーモニカを披露。
ギター各種、キーボード、ハーモニカ、ボーカル、コーラス…と大忙しだ。

1103曲目に「ハダカノココロ」を演奏。

120「新年しょっぱなからこんなに楽しくていいのだろうか!って思うぐらい楽しい!」…というMCをはさんでヤッチンのギターからスタートするこの曲は「約束の場所で」。

130v演ているヤッチンも確かに楽しそうだが、お客さんはもっと楽しそう。ステージを見つめるお客さんのうれしそうな顔もヤッチンのコンサートの見どころのひとつ。雰囲気がメチャクチャいいんだ!

140「Midnight Train」では早くもヒロアキくんとのギター・バトルが!

150いつも「ビックリさせられるギター・プレイ」とヤッチンに紹介されるヒロアキくん。ホントですか?!(←コチラを参照!)

160vステージ上手サイドも前半からエライ盛り上がりようだ!

170つづけて「XYZ」。

180ヒロアキくんがキーボードにまわって「Every Single Day」。

190v今回のMCのテーマは「お正月の思い出」。
「昔はお正月はどこもお店が開いていなかった」というヤッチン。ホントそうだった。元旦はおもちゃや屋さん以外は全部閉まっていた。
今は2日ともなれば通常営業が多いもんね。年々、お正月ムードが希薄になる。
クリスマスの時にはクリスマス・ムードが薄くなったと書いたが、今月のバレンタイン・デイも、あんまり「チョコ、チョコ」と騒がなくなったと思わない?
「クリスマス、お正月、誕生日を一緒にされる」ヤッチンの誕生日。かわいそう!確かに1月7日はその危険性が高そうだね!

191v中学1年の時に貯めておいたお年玉で最初のギターを買ったというヒロアキくん。それで人前で初めて弾いた曲は「タッチ」だったそう。
それが今ではみなみも驚くトップ・ヘビメタ・ギタリストだ。

2_s41a3833 一昨年の12月に中国でパスポートを盗まれたというファンキーさん。コレは知ってる。コレのせいで「手数セッション」のギグにゲスト出演できなくなったんじゃなかったっけ?
それ以来「パスポートは肌身離さず持ち歩いている」という。
かといって、パスポートを持って歩くと無くしたり、落したりして余計危ない可能性もあるので悩ましいところ。
私もロンドンの地下鉄でクレジット・カードが入った財布をスラれたことがあったが、あの時は実にマイッタ。

193v

小学校の時にお世話になった先生から、「年初に1年間やることの計画を立てろ」と指導を受けた。和佐田さんは「テニスコートを毎日10週走る」という計画を立て、初志貫徹したところ先生に褒められた。
それ以来、お正月に1年の計画を立てることをいまだに続けているという。
今年の計画は、「『可能な限り』ということを無くして、ガムシャラにやろう!」と決めたそうだ。

192アコースティック・コーナー。ヤッチンの弾き語りタイムだ。
曲は「一期一会」。

「自分が作った曲、歌った曲がナンバー・ワンになることを夢見て今年も頑張ります!」
このヤッチンの「いいメロディを探す」前向きな姿勢がスキ。
230
ソロでもう1曲、「Over the Blue」。
オープンCチューニングのギターの響きが刺激的だ。

220

バンド・メンバーがステージに現れて「Another World」。今日はこれでアコギ使用曲は終了。
ヤッチンのアコギ、いいからね~。

200

再びエレクトリックを手して「流されて」。ここから最後までノンストップだ。

240v

「♪アアン、アアン」の人気曲、「気になる女の子」。
この曲の出自についてはコチラをご覧あれ。
250
名曲「愛を育てよう」から「Yes! Yes!! Yes!!!」へ!

210すさまじく盛り上がる満員のお客さんを前にイヤがおうでも熱が入るバンド陣!

260

270v

280そして、「Yes! Yes!! Yes!!!」といえば…

290ホイッ!

300矢継ぎ早に「Please Believe me」と…

310「UP BEAT」を演奏して本編を終了した。

320アンコールに入る前に「お誕生会」!和佐田さんがバースデイ・ケーキを持って登場。

330コレが特製のケーキ!ローソクは大きいのが5本、小さいのが2本立ってる。愛用のギターがいいね!

2_y_cake2ローソクを一気に消して…

340衛藤さん登場!
「この花は私です…あなたのために咲きました」
「これキャベツ?!」
「イエイエ、葉牡丹ですよ~。花言葉は『祝福』!」
なんて一幕も。

350「今年は去年よりも多くライブをやろうと思っている」というヤッチン。今年の活動も楽しみだ!

360アンコールでは「Stand Alone」と「21st Century」を演奏。

375また、すぐこのバースデイ・ライブが来ちゃいそうでコワいわ…1年早いでね~!

370
あ~、今日も楽しかった!

曾我泰久の詳しい情報はコチラ⇒soga21.com

380(一部敬称略 2015年1月7日 下北沢GARDENにて撮影)