Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« ドラマーはん、出番でっせ!~D_DriveのDrums Drive vol.2 <第1部> | メイン | 金属恵比須~猟奇爛漫FEST vol.4 <前編> »

2022年6月 7日 (火)

ドラマーはん、出番でっせ!~D_DriveのDrums Drive vol.2 <第2部>


会場内の換気ができたところで第2部スタート。
「ドラムスを演ってる方っていらっしゃいますか?」
とYukiちゃんが尋ねると何人かのお客さんが手を上げた。
「いらっしゃいますね~!
今日はドラムスの演奏や操作をいつもは見ることのできない方向から目にすることができますので何か発見があるかも知れませんね!」
15「そうそう、そうなんですよ。
こっち側の操作って確かにあまり見ることがありませんからね。
SEはお前が出しとんのかい!とかね。
こんな感じでやっているんですよ~」S41a0450_2 「では、続きまして…またまた音源になってない新曲を演ります。
さっきの『U_Me』もSeijiさんの作曲でしたけれども、次もSeijiさん作の『Red Light, Green Light』という曲です。
コチラはどんな曲でしょうか、Seijiさん?」
10_3「韓国ドラマの『イカゲーム』ってご覧になったことがありますか?
見たことある人?!」
今回もシイイイイイイイイイイイイイイイン!
「Red Light, Green Light」が出て来るたびにコレを書いていますが、いい加減Seijiさんが気の毒なのでここら辺で一度助け船を出しておきましょう。
いつもこの『イカゲーム』をご覧になったことがないお客さんばかりで会場がシーンとなってしまうけれど、イギリス人は知ってたよ。
「Oh, 'Squid Game', Blimey!」とか言ってた。
助け船終わり。
「この『イカゲーム』というドラマを見て、なんか曲にしたいなと思って作った曲です。
ドラマに出て来る『だるまさんがころんだ』のシーンを再現しました。
『だるまさんがころんだ』って世界中にあるんです。
ただ名前が違うだけ。
今それを皆さんとやってみようと思います。
イントロで長いブレイクの時に私たちがフリーズしまので皆さんもフリーズしてくださいね」30v…ということで会場は「西川口大だるまさんがころんだ大会」と化し、新曲の「Red Light, Green Light」で第2部がスタートした。40_2「The Last Revenge」や「Attraction 4D」にも通じるSeijiさん会心の1作。
D_Drive全員が猛然と襲い掛かってくるような徹底した「攻め」の曲だ。50v_2

60v_2

70v_2

80v_2続いては「Dスタンダード」のひとつ「M16」。100_m6何度もMarshall Blogに書いているけど、私が初めて聴いたD_Driveの曲は「Runaway Boy」。
でも一番最初にものすごく「D_Drive」っぽさを感じたのはこの曲だった。
このテーマのメロディがものすごく印象的だったのだ。90v_2今日もステージでは決死の銃撃戦が繰り広げられる。
Seijiさんが持っているのはM16アサルト・ライフルだ。
銃身がメイプルでできている。
小学校のクラスメイトだった野村くんには歳の離れたお兄さんがいて、MGCのモデルガンをたくさん持っていた。
もちろんM16もあってそれが羨ましくて、羨ましくて…。
この曲を聴くと時々それを思い出すのです。110そうだ、銃で脱線しよう。
「社会派+国際派」の脱線。
正直言うと、このために上で「銃身」という言葉を使ったんですけどね。
銃身とは弾丸が通る鋼鉄でできた円筒の部分ね。
あの内側は「施条(しじょう)」という螺旋状に切った溝がある。
この「施条」のことを英語で「rifling(ライフリング)」という。
弾丸は施条を通過することで回転が加えられ、まっすぐ飛ぶようになる。
このライフリングが「ライフル」の語源…ということは放っておいて、銃身の話。
銃身は英語で「barrel(バレル)」という。
ココで話はいきなり今の日本に飛ぶ。
最近「夫婦別姓問題」ということが取り沙汰されているでしょう?
イギリス人とこの話をしてオモシロイことを知った。
ミドル・ネームのシステムを導入している国ではこの「夫婦別姓問題」が起こることがない。
奥さんの旧姓(maiden name)を名前と苗字(suename)の間に入れてやればいいからだ。
ところが、こうした問題にかなり進歩的であるかのような印象を受けるイギリスでも、結婚すると女性のほとんどが夫の姓を名乗るそうだ。
私も20年以上Marshallの人たちと仕事をして来たが、その間に結婚した女性が何人もいた。
すると…正式には自分の旧制をミドル・ネームに繰り入れているのかも知れないが、全員がスコ~ンと苗字をダンナさんの姓に替えていた。
コレは私も意外に思った。
つまり社会的に苗字を変えることを何とも思っていないような印象を受けたのだ。
そこに新手が現れた。
その女性は結婚しても、旧姓もダンナさんの姓も名乗らないというのだ。
どうするかというと…自分で勝手に苗字を作っちゃう。
といってもいきなり何の脈絡もない名前を名乗るワケではなくて、A家とB家の人が結婚して「A-B」と具合に2つの姓の間にハイフンを入れて「Lennom-McCartney」みたいに強引にくっつけちゃうのだ。
この方法については法律の制限が何もないらしい。
役所に届け出ればそれで終わり。
こういう2つの苗字を合体させた名前をイギリスでは「Double-Barreled Name(ダブル・バレルド・ネーム)」というのだそうだ。
要するに銃身が2つあるということ。
コレを聞いて思わず笑ってしまった!
脱線おわり。

Dbs

 
「次は7弦ギターを使った曲です。
7弦ギターを弾き出したのが2020年だったかな?
気がづいたらもうソロソロ2年も経つんですね。
先日『47都道府県ツアー』が無事に終わりましたが、アレも2年半くらいかかりました。
長かったなぁ~っていう思いもあったんですけど、このコロナ禍になってからの2年半はアッという間に過ぎてしまったなぁ~という感じもあります。
次に演る曲はドロドロとした世の中にはチョット関係ない曲になっていまして…その前に」
ココでYukiちゃんがギターを持ち替える。S41a0387 「今から演る曲はYukiちゃんの作った曲ですが、その次の1曲は『Breakout』というボクが作った曲です。
このコロナのドロドロした世の中に我々は精一杯生きているワケなんですけど、この状況って怒りの矛先がないようなことじゃないですか。
でも一生懸命生きているっていう…そういうやり切れない部分もあります。
音楽でそうしたモヤモヤ感を表したいと思って、普段弾かない7弦ギターを用意したんです。
イメージとしては、6弦ではどうしても再現できない低い音がずっと頭の中で鳴っていて…」
130v「私の方は『Be Yourself』という曲で『あなたらしく』と言う意味です。
コロナ禍になって自ら命を絶つ芸能人の方もいらして本当にショックを受けました。
そういう落ち込んでしまっている方の心の支えになるような曲になったらいいな~と思ってこの曲を作りました。
自分が本当に落ち込んだりした時…死にたくなってしまったとしたら、そのシチュエーションから逃げだしたらいいじゃん!というような気持ちも込めて作ったんです。
とにかく皆さんの心に寄り添える曲になったらいいなと思って…。
7弦ギターを使っているんで結構おヘビィな曲です」
120まずはそのYukiちゃんの悲しげなメロディから始まる「Be Yourself」から。140v_2そして、Yukiちゃんが説明したように曲はおヘヴィに展開していく。160_2効果的に低音をあしらいつつ伝えたいことをコンパクトにまとめ上げたYukiちゃんの新しいマスターピースだ。170もう1曲もChiikoちゃんのおヘヴィなドラムスからスタート。
200_2ナチュラル・ハーモニクスを取り込んだリフは「Breakout」。
もう大分普段のライブで取り上げているので、ファンの皆さんにはスッカリおなじみになったことだろう。180v_boこれもいい加減おヘヴィなナンバー。
音源化が待ち遠しい。190v「新しい曲を続けて聞いていただきました。
今年はアルバムを発表できたらいいナァと思っております。
まだいつになるかは分からないんですけれども、楽しみにしておいてくださ~い!
さっき暗い話をチョットしましたが、コロナもまだまだのようだし、戦争はしているし、ズンとした世の中なんですけれどもハッピーな話もありまして…ねぇ、Toshiくん!
パパになるんです。
奥様は今、絶賛ご妊娠中ということで…10月にね~!」210v「オッ!ココで言うの?
じゃあ、言いましょうか…予定日は10月24日です。
まだ、男の子か女の子かはわかからないです。
あ、他にもいいことがありましたよ、昨日も。
すごい久々に群馬県に行ったらみんな良い人だった!
でも、なんか疲れちゃったんですよ。
というのは、滅多にない35分の短い持ち時間だったんですよね。
マラソン選手が急に100mを全力疾走したみたいな疲れ方で、もう夜は爆睡しちゃいました。
でもね、起きた時チョット筋肉痛やって…。
こんなにライブしてるのに、35分のライブで筋肉痛が起きたんですよ!
ナンカ生きるよろこびを感じました…良いことがあったって話ですよ!」
220vボ~。
コチラ休憩中。
S41a0438「昨日ね、さっきToshiくんの言う通り、35分と言う持ち時間だったんです。
D_Driveとしては超久々で…。
今日は120分であと3曲なんですよ。
結構アッという間じゃないですか?
さっき換気タイムがありましたがアノ前まででもう60分演ってるんですよ!
だから『35分』というのは本当に選曲に悩みました」0r4a0245 コチラ休憩中。
取り急ぎすることがないのでこんなことをしてみた。 230v_2「ありますね~。
最近は新曲も色々と取り入れているので、どれを選ぼうかなぁ~?とかね。
35分で何曲できるかな?という感じで5曲演らせてもらいました。
さて、今日はあと3曲演らせていただこうかと思ってるんですけれども。
外に物販コーナーも設置していますので帰りに寄って行ってください。
物販の方は…」

S41a0448ドラマーはん、出番でっせ!
 
Chiikoちゃんから物販のお知らせ。
S41a0452「色々なグッズあるのでゼヒ見て行ってくださいね。
今日も2時間のライブなんですけれどもアッという間に時間が過ぎてあと3曲となりました!
座って観るライブはいかがですか?
もちろんスタンディングのライブもいいんですが、座りは座りの良さって言うのがありますよね。
しかも今日はChiikoさんフィーチュアなので、いつもと違った部分をジックリご覧になれたかなと思います。
またこのHeartsさんにも戻って来たいと思っていますので第3弾もあるかも知れません。
では3曲続けて聴いて頂きたいと思います。
今日はありがとうございました!」240v_2チーさま、自分の持ち場に戻って必殺のドラムフィル!250v_gk「GEKIRIN-逆鱗-」が激しく炸裂すると…260間髪入れずChiikoちゃんのドラムス!270_hp「1,000,000hp」へとつないだ。
310次から次へと渡されるソロのバトン。S41a0569 「ベース行ったらんかい!」
320Toshiくんが死ぬほど弾いてバトンはアンカーへ…S41a0277 Chiikoちゃん、楽しそうだな~。330そして、本編を締めくくったのは「Screw Driver」。350_sdおなじみの人気曲に客席は大盛り上がり。
改めて聴くにコレもおヘヴィだな~。370v 

380v 

Img_0018_2   400vアンコール。
「『Drums Drive』は今日で2回目だったんですが、Chiikoさん…いかがでしたでしょうか?」
450v「とにかくスティックを飛ばさないことだけを考えて過ごしていました!
いつもの3倍くらいの力でスティックを握りしめていたんでメチャクチャ手が痛いです。
スティックが飛んでお客さんに当たったりしたらケガをしますからね。
事故だけは起きないようにとグッと握ってガンバりました!
ライブ中もどっかに飛んで行ったりすることもあるんですけど、今日はそんなこともなく、ケガ人が出なくて良かったです。
1個だけワガママ言っていいですか?
シゲさ~ん、いらっしゃいますか!
1枚だけ私がお客さんを率いている写真を撮ってもらっていいですか?
シ~ゲさ~ん!」
  
 
 
  (間)

 
 
  
あ、オレか!

20 ハイ、チーズ!
おお~!Chiiko軍団!
※当日Chiikoちゃんはこの写真を「どこにも使わない」と言っていましたが、撮った写真のChiikoちゃんがあまりにもいい表情だと思ったため、誠に勝手ながらご来場者のお顔を隠した上で掲載させて頂きました。
問題が指摘された場合、即刻写真を削除させて頂きます。430「それでは今日も長い時間にわたりまして誠にありがとうございました。
ラスト1曲聴いてください」440この日を締めくくったのは「Mr. RAT Boots」。460Toshiくんのベースをフィーチュアするこの曲…マァ、やるとは思ったけど。
下りてった、下りてった!480ドラムス対ベースの壮絶な果し合い!…には見えないか。490最高に楽しそうだ!5002人も精一杯音を出しまくったゼイ!510全16曲。
この日も全力で「Driving Rock」を演奏してくれた!530v皆さん、ありがとうございました。また、お会いしましょう。D_Driveでした。
540vD_Driveの詳しい情報はコチラ⇒D_Drive Official Website

535Yukiちゃんと白鶴のコラボレーションはご覧頂けたかしら?
Marshall Blogならではのタメにならない情報を満載したレポートはコチラ。
  ↓    ↓    ↓
酒は白鶴、アンプはマーシャル!

550 


■□■□■□■□■□
お知らせ■□■□■□■□■□■□
Marshall Music Store Japan

Marshallのレコード屋さん「マーシャル・ミュージック・ストア・ジャパン」営業中です!
Marshall Recordsのバンドの作品を販売するお店。

Photo D_Driveの世界デビュー盤『Maximum Impact』が全部売れちゃってただ今入荷待ち!
またすぐに入って来るのでよろしく!7278829_ddrive_maximumimpact_615x60 帯と豪華ブックレットが付いている国内盤仕様の『Maximum Impact』はD_Driveのライブ会場でお買い求めください。
380Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2022年4月17日 西川口Heartsにて撮影)