【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« GENKI SESSION ~Summer of Love~★Marshall GALA2最新情報! | メイン | 踊る田川ヒロアキ!~ Tokyo Tokyo Festivalから »

2019年8月27日 (火)

美女と金髪と野獣 2019 ~ TSPとフィナーレの巻

 
この週末で13本の興行をすべて終了させた2019年の『美女と金髪と野獣』。
Marshall Blogのレポートも今回が最終回。

10vトリを飾ったのはTSP。

20Shu

30vHINA

60vRIKI

40vYou+。

50v今年も安定の「ShuサウンドPowered by Marshall」でうれしいね。

70JMP-1+EL34 100/100+MF400Aというコンビネーションだ。

80v1曲目は「ビーツ」。

906月5日にリリースされたミニ・アルバム『Scream & Rebellion』からのチョイス。
現メンバーとなって初めてのアルバムだそう。

145cdそうだよな~、TSPはMarshall Blogに登場頂くたびにメンバーが変わっていたからな~。
でもこの4人は前回の美女金をレポートした時と同じだから。
ずっと続くとよろしいな。

110v続いても同ミニ・アルバムから「Loud Party」。
歌詞は全く聞き取れないjけど、まさにコレこそが「Loud Party」でしょう!

120vHINAちゃんの歌も炸裂。
声がロックだからね~。バッチリよ!

130v2015年のセカンド・アルバム『TSP II』から「the times」。

150D_DriveもそうだったようにTSPもギンギンの曲でセットリストを組んで来た。
そこがこのイベントの魅力というワケか。
お客さんも大変だぜ!

140でもこの通り大喜び!

190ところどころでブチかまされるShuちゃんの必殺ソロ!
こんだけ激しく演るとなるとやっぱMarshallじゃないとダメだね。

160vシングル『Tribal Revolution』から「Break Myself」。

170v「ビーツ」、「Loud Party」等、ド迫力のノドで客席を揺さぶったHINAちゃん。
もちろん鉄壁のドラミングでもお客さんをノックアウト!

180TSPライブの名物、サークル・モッシュは欠かせない。

210最後は『Scream & Rebellion』収録の2曲で締めくくった。

200「Scream Out」と「Arise」だ!

240v

250v

230v

260v6月29日には『Live & Scream』というDVDもリリースしているTSP。
冒頭に書いたように『美女金』ツアーは終了したが、ノリにノッているのだ!
 

TSPの詳しい情報はコチラ⇒TSP OFFICIAL WEB SITE

265dvdそして、コレも『美女金』名物のセッション・コーナー。
出演者が2班に分かれて最後の激演を展開した。

270第1班が演奏したのは…ナンダナンダ?百恵ちゃんの「ロックンロール・ウィドウ」。

280高校3年の時に文化祭で演っていたヤツがいたな~。
Shuちゃんも知っているあの講堂ね。
歌ったヤツが「カッコカッコ」を何回やるのかわからなくて四苦八苦していた。

290みんな楽しそうです。300第2班はXの曲。

310こんな風に盛り上がりました!

320vステージに静かにマイクを置いてお別れを告げるまきちゃん。
「牛殺しのマス大山」とか呼ばれていたけど、最後は百恵ちゃんだった。

330vそして記念撮影。
また来年~!

340 

200
(一部敬称略 2019年7月16日 六本木Morph Tokyoにて撮影)