Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« D_Drive フロア・ライブ vol.3 <DAY1:前編> | メイン | 【弔辞】孝三さん、どうもありがとうございました! »

2021年11月 9日 (火)

D_Drive フロア・ライブ vol.3 <DAY1:後編>

 
「では、セカンド・ステージを始めさせて頂きます。
ココで演ったことありましたよね?…ないですか?
「ユー・ミー」という曲。
Seijiさんが作曲した曲です。
Seijiさん、解説をお願いします」0r4a0343 「タイトルの『ユー・ミー』はアルファベットで『U_Me』…つまり『う・め』と書いてます。
梅の曲です。
『梅の曲』っていうとなんかカッコ悪いじゃないですか。
以前『六弦心』というイベントで唱歌の「どこかで春が」を演ってから、春になるとその曲を取り上げているんですね。
桜を思い浮かる情緒的な曲…D₋Driveには、こういう情緒的な曲が無いなぁ、と思って。
でも、桜の曲はいっぱいあるじゃないですか…そこへ行くと梅の曲ってあまりない。
それならオレは梅の曲を作ろう!…と。
梅って神戸が有名なんですって。
後付けなんですけど、Yukiちゃんも神戸、オレも神戸なんで、コレで『地元の曲:もできるな…と考えたワケです。
岡本梅林公園が有名なんですって…行ったこと無いけど。
梅は花が咲くのは2~3月、実を収穫するのが6月ですが、D_Driveは年がら年中演っていこうと思っています」

10v_2…ということで、首都圏エリア初の「U_Me」。
コレは「You」と「Me」のシャレにもなっているのね?
出て来たのはナント和旋法!
「Thumbs Up」に続いてのスケールでのアプローチか?
SeijiさんはMCで特に言及しなかったが、独自のスタイルで「和洋のフュージョン」を実現していると私は思った。
30v_2SeijiさんとYukiちゃんが交互に奏でるメロディは短調でどことなく「寒梅」を思わせる。
20_umeハードなパートもバッチリ盛り込まれていて、全体の印象としては「今までのD_Driveになかった1曲」という感じ。
実は私もこの日初めてこの曲を耳にしたんだけど、正直ナニを演っているのかがよくわからなかった。
それでSeijiさんと色々と話をして、デモの音源を聴かせてもらった。40v_2それでこの曲のスゴさがわかったという次第。
この日のお客さんの反応を見ていても、チョット「ポカーン」という感じだったが、コレ、メチャクチャいい曲です。
50v_2ま、私が言う「いい曲」という第一の審査基準は「他に滅多にない」ということなんだけど、この曲はそれだけに止まらない「深さ」を持っていると思う。
既にアチコチで演奏していると聞いたが、この日の演奏はまだ自家薬籠中に入れていない…という感じが否めなかった。
もう少し経って曲の方がD_Driveに近寄って来た時にはスゴイ演奏が聴けるんじゃないかしら。

60vところで…梅。
ウチは毎年自分のところで梅干しを作っているのね。7img_0933市販の梅干しは化学調味料まみれでどうにもならないから。
事務所の前で毎日1回ひっくり返して一定期間ノンビリと干す。
通りかかる人がそれを見て「梅干しだ!梅干しだ!」とナゼか喜んでくれる。

7img_0938ウチの場合、原材料は梅と塩だけ。
シソも使わない。
ビックリするほどスッぱいけど、身体に良い感じ満点!
イヤイヤ、それより何より、とにかくおいしいのよ。
7img_0939 続けてもソフトに「The Shape of Your Life」。70_solYukiちゃんがお姉さんに捧げた曲。80v由佳梨さん、お元気にされているかな?
 
お姉さんとD_Driveの共演イベントはコチラ⇒チェリーを三つ入れてください。<前編>~私の新開地(上) 3部作。70r4a0731こうしてホンワカと演るD_Driveもいいもんです。80ホンワカ~。110 ガラっと変わってYukiちゃんのカッティングでスタートする「Wings」。
D_Driveで16分のギター・カッティングとは珍しいが…90v_wiすぐにヘヴィなD_Drive節になるところがまたよろしいな。

100v_2Yukiちゃんが可愛がっているインコ、「レモン」ちゃんと「ライム」ちゃんに捧げた曲だから「Wings」。
「Wings」というとシロエリハゲワシやカンムリクマタカのような猛禽類を想像しがちだけど、ココは可愛くパラキートちゃんだ。
 
イギリス人のことをバカにする時、「Limey(ライム野郎)」という言葉を使う話はしたっけ?120v「ありがとうございます!
『U_Me』いかがだったでしょうか?
今までに無い曲かな…と思っています。
そして、コチラもまだ音源になってない『Wing』という曲を演ってみました」0r4a0345 「今日は前回と使用しているキャビネットが違うんです。
今日使っているのははBタイプのスピーカー・キャビネットなんです。
3段積みにした時に1番下にくるキャビですね」150vこの日のYukiちゃんのMarshall。
スピーカー・キャビネットの全面がストンとまっすぐになってるでしょ?165vこっちはいつも使っているAキャビネット。
上半分が斜めになっていることで中のスピーカー2台が少し上を向いて音が遠くまで届くようになっている。7img_2046 Aは「Angled(アングルド)」の「A」…角度が付いているから。
Bは「Base(ベース)」の「B」…三段積みにすると下にくるからね。
 
Seijiさんも今日はBキャビ。
145v_1AとBの音の違いについて説明するSeijiさん。
一般的にAキャビは音がハデハデ、Bキャビは音が締まって聞こえる…と言われている。
ジェフ・ベックなんかは「Bキャビ党」で、来日した時は必ずBキャビネットを指定して来る。
音の違いもさることながら、彼に言わせると自分のギターの音をモニタリングしやすいのだそうだ。

140_2昔はPAシステムが無いか、あってもボーカルズにしか使っていなかったので、ギタリストにとってスピーカー・キャビネットの音の違いはとても重要なことだった。
もっとも、海外なんかは三段積みにするのが普通だったのであまり関係ないといえば関係なかったんだけどね。
でも、こんなキャビネットの音の違いなんて、PAを通したら絶対にわからないからね。
このあたりも「フロア・ライブ」の醍醐味なのだ。160ちなみにYukiちゃんは先日レポートした長野トヨタのCMではAキャビを使っている。
 
詳しい情報はコチラ⇒D_Drive YukiのMIRAI

Img_3760「大阪では三段積みも使っています。
ゼヒ、大阪に見に来てくださいね!
さて、12月25日と26日にまた新横浜Strageに戻って来ようと思っています。
クリスマスですけど、『年末のライブ』ということで皆さんと楽しみたいと思います」

Img_4354 ギターを持ち替えての1曲目は「Gradation」。180_grd海辺をドライブしている時に目にした海と空の美しいグラデーションの印象を閉じ込めた1曲。
コレもひとつのアクセントととしてD_Driveのショウには欠かせない。
全然違うんだけど、大好きなThe Kinksの「I remember」という曲を連想させてくれて、私にとってはそっち方面からとても親しみのある曲なの。

0r4a0520_2 続いては「1,000,000h.p」。

200_hpみんなでテクニックをひけらかして…
0r4a0511ピロピロピロピロと…

220vウソウソ、テクニックだけではござんせん!
210v_2コレもD_Driveならではの1曲なのだ!
230v_2「ありがとうございます!
『Gradation』と『1,000,000h.p』を聴いて頂きました」
チーコちゃんの物販コーナー紹介コーナーがあって…
「Marshall Recodsから出ている『Maximum Impact』の国内盤にはブックレットが入ってます。
そのブックレットにメンバー直筆のサイン入れてますので、どうぞよろしくお願いします。
今日は時間が経つのがすごく早い!」

240vホント早い。
もう最後のセクションだもん。
残り3曲の最初はChiikoちゃんの猛烈なドラム・フィルから。

Img_4368その猛烈なドラムフィルのサウンドはNATALが演出しております。245曲はYukiちゃん作の「GEKIRIN-逆鱗-」。260Yukiちゃんは関西の人にしては珍しく熱心な中日ファンなのであろうか…「ドラゴンボール」をイメージして作った1曲。

0r4a0508 ハードな曲調がチーム一丸となって優勝に向かって突き進む姿を彷彿とさせる。
え、違うのッ?!
だって「ドラゴンズ」に「ボール」でしょ?
ま、私はそんな世代でございます。270vこの曲もスッカリDスタンダードになった感があるね。
1枚だけ逆さに生えた竜のウロコの話がなつかしい。280v_rr足をクジいてしまったToshiくん。
以前、同じく派手に足を捻挫した人がステージの上手方面にいましたが、Toshiくんがそんな状態だとは言われるまで気がつかなかった。290足が自由に使えないのでペダルボードをキャビの上に置いて手で操作する作戦を採ったが、不自由な目に遭っているシーンは全くなかった…いつも通りのように見えたゼ。
300v演奏はバッチリとキマったけど、ドラゴンズはセ・リーグでブービーじゃないの!
しかし、私は幼い時にチョット野球を見た時期があったけど、もうサッパリわからなくなっちゃったな。
私が知っているチームといえば、ヤクルトアトムズとか大洋ホエールズ、東映フライヤーズとか西鉄ライオンズの時代、王や長嶋がバリバリやってた時代だもんね。310v_2最後を締めくくったのは「Screw Driver」。320いつも通りハードにヘヴィに曲が展開すると…330Toshiくんがステージに上がった!
足は大丈夫なのか?
340するとYukiちゃんも!
360仲間が増えてうれしいChiikoちゃん。350_2「ヤルやないかい!」

0r4a0480 おお~Seijiさんも!
捻挫は大丈夫なのか?ってそれは大分前の話か!
とにかくSeijiさんが元気でヨカッタ!370とうとうみんなステージに上がっちゃった!…って、考えてみればそもそもコレが自然な形なんだけどね。
400安心してください、弾いてますよ。

380_2「オラオラ、イったらんか~い」と、ナゼかみんなノリノリ!

390vはい、それでは〆の一発お願いします!
440キマった~!
コレにて本編終了。430この日の後、『感謝の47都道府県ツアー』もナンダカンダでとうとうあと1県を残すところとなった!
本当であれば2年前に終わっていた企画だけどよ。
ったく、コロナのせいでこっちの計画もボロボロよ。
本当だったら上海2回とNAMMでD_Driveが大活躍していたところだったんだゼ!
航空券の払い戻し作業ばっかりだよ。
それでも、とにかく『47ツアー』が12月12日で終了する。
YukiちゃんがMCで触れたように〆は「山梨」だった!450山梨といえば武田信玄。
古今東西、信玄の軍隊が一番強かったっていうからね。
新田次郎の『武田信玄』でも読んで、気を引き締めて臨んで頂きたい。
オモシロイよ。
そもそも山岳小説の大家、新田次郎の作品はどれを読んでも楽しめるから。
後は、ほうとうに煮貝か…。
山梨は果物もおいしいな。
昔は仕事でよく行ったもんだ。

455_400そして、アンコール。
Seijiさんと…

460vYukiちゃんが7弦ギターに…

480vToshiくんが5弦にベースに持ち替える。

470v そしてChiikoちゃんは特に変化なく…

490v演奏したのは「Break Out」。
この曲も正式にレコーディングされるのが楽しみだ!
今回も充実した内容のフロア・ライブだった!
次回は12月。

500D_Driveの詳しい情報はコチラ⇒ D_Drive official website

510

■□■□■□■□■□お知らせ■□■□■□■□■□■□
Marshall Music Store Japan

Marshallのレコード屋さん「マーシャル・ミュージック・ストア・ジャパン」営業中です!
Marshall Recordsのバンドの作品を販売するお店。PhotoD_Driveの世界デビュー盤『Maximum Impact』あり〼。
ただし、イギリスからの輸入盤のみを取り扱っております。

7278829_ddrive_maximumimpact_615x60 帯と豪華ブックレットが付いている国内盤仕様の『Maximum Impact』はD_Driveの公式ウェブサイトあるいはライブ会場でお買い求めください。
380Marshall Music Store Japanはコチラ
  ↓   ↓   ↓
Marshall Music Store Japan

 200(一部敬称略 2021年10月9日 新横浜Strageにて撮影)