Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 今日は少しNATALの話でもしようか | メイン | Marshall GALA2ビデオ公開!<最終回>~SPIN OFF四人囃子#1 »

2020年6月25日 (木)

Marshall GALA2ビデオ公開!~犬神サアカス團

 
『Marshal GALA2』のトリ前、7番目の「刺客」、イヤ、「出演者」は犬神サアカス團。
ご存知の通り、今はメンバーが変わってしまったが、GALA2に出演した時は、旧メンバーで残り5本のライブを残すという局面だった。

0r4a0337この日、ステージに立ったのは…
 
犬神凶子

Kyoko犬神情次2号

George犬神ジンJin犬神明
 
…の4人。Akiraそして、今の犬神サアカス團。
5人組になって4月にシングル「目障りな異分子×死に水」を発表。

Mi コレがそのビデオ。
ミディアム・スローのヘヴィ・チューン。
オルガンが入ってガラリとサウンドが変わった感じがするが、犬神らしさと明兄さんのNATALはそのままだ。
早くホンモノのステージを体験したいものだ。

それと、明日はコレ。Safe_imagephp そして、コチラは6月リリースの「金太郎ショコラ」のデビュー曲、「傷だらけスターダム」。
犬神サアカス團がプロデュースする「白塗りロック界」期待の新人だ。
そもそも「白塗りロック界」というジャンルがあったのか!
でも、三文役者をはじめ、日本のロック界ではなかなかに重要な地位を占めているのが「白塗りロック」なのだ。
だって海外で見かけないでしょう?
パッと思い浮かぶのは、矛先は違うけどザル・クレミンソンぐらいか?
ま、KISSも白塗りと言えば、白塗りか?
あるいはレオ・セイヤーとか?
でも、ザルもレオもピエロだもんね。
Genesis時代のピーター・ガブリエルとか?
 
コレが「傷だらけスターダム」のビデオ。
バックを務めるのは犬神の4人。
MarshallのJVMにTSLのフル・スタック、それにココでも明さん愛用のNATAL…うれしいね~。

情次さん&ジンさんの取材もできる日を楽しみにしている。
 
さて、『Marshall GALA2』の犬神さん。
Marshallの本国のウエブサイトに載せてもらうに当たって考えた。
さっきの話じゃないけど、「白塗りに慣れていない外国の人が犬神サアカス團を見た時にビックリしてしまうのではないか?」。
また、「この人たちはこんな格好して一体ナニを歌っているんだ?」…こう思うのが普通だろうと思った。
そこで、1曲目の「暗黒礼賛ロックンロール」だけ歌詞を英訳して字幕を入れることにした。
もちろん、私のいい加減な英語では心もとないので、Marshallのイギリス人女性に添削をお願いした。
 
 地獄の底 死人の目              The bottom of hell, eyes od dead
 うごめく毒蜘蛛                        Wrigging poisonous spiders
 串刺しの罪人が淫らな血を吐く    Skewered sinners vomit dirty blood
 
そしたら、その女性が私の英文を読んでビックリしちゃって…「ずいぶん気持ち悪い歌ね~」と大層感心していた。
見たか!日本の底力!…私は我が意を得たりで鼻タカダカだった。
しかも、おかげさまで訂正箇所がゼロ!…というより歌詞の意味がわからなくて添削のしようがなかったのでは?
ということで、旧体制の犬神サアカス團の演奏をフル尺でお楽しみください!

犬神サアカス團の詳しい情報はコチラ⇒公式ウェブサイト
   

200_3 
(一部敬称略)