【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« 【NAONのYAON 2019】vol.4 : 平成曲&プリプリコーナー | メイン | 【NAONのYAON 2019】vol.6 : 永井真理子、YU-KI他 »

2019年7月29日 (月)

【NAONのYAON 2019】vol.5 : 浅香唯、阿佐ヶ谷姉妹、他

   

さて、10分間の休憩も終わり、『NAONのYAON 2019』も後半に突入!

15恵子さんが次の出演者を紹介する。

20「『NAONのYAON』初登場の島谷ひとみ!」

バックを務めたのは…
五十嵐sun-go美貴と…

40vイギリスからMarshallのJVM410Hと…

501960BDM。

60そして、仙波さとみ。

70v中村美紀

80vドラムスは、むらたたむ。

90vそうか…ココはmittan抜きのSHOW-YAがバックに入っていたんだね。

100「亜麻色の髪の乙女」…

110vコレってヴィレッジ・シンガーズが元かと思っていたら青山ミチという人の「風吹く丘で」という曲がオリジナルなのね?
いい曲だよナァ。

120続けて島谷さんの中で最も「ロック」な曲だという「Dragonfly」…

130sun-goさんはギターを持ち替え。
島谷さんが出番を締めくくった曲は「Return to myself~しない、しない、ナツ」。

150v「続いても初登場!アイドル枠で~す!」

30ステージに上がったのは浅香唯。

160vまず唯ちゃんが歌ったのは「セシル」。

170も~ニコニコで元気でカワイイことこの上なし!

180vバックはガラリと替わってYASHIROちゃんとGacharic Spinの皆さんが担当。

190v「私がこの舞台に立てるなんて!『元』は付きますが、アイドル枠で出させて頂きます!
尋常じゃないぐらい緊張しています!」

210v2曲目は「夏まつり」。
220いいね~、アイドルとMarshall!
本国イギリスでは絶対に見ることの出来ない光景だ。

200_nm「次の曲はこの人と歌いたいと思います!」
恵子さんアイドルの雰囲気で登場。
唯ちゃんと同じく赤いスカートがまばゆい!

230まずはガッチリとハグハグ。

240v「アイドルになりたかった女で~す!
ホンモノのアイドルは本当にカワイイね~!」
「イエイエ、チョット恥ずかしいの!
『カッコいい』は永遠。でも『カワイイ』とか『キレイ』は永遠ではないことに気づいたんですよ~」
そんな…。
すると恵子さん、「今日ぐらいアイドルしていいですか!?」

2602人で歌ったのは「Girl」。

2502大アイドルの競演に大きな歓声が上がる!270すごくいい雰囲気。
300恵子さん、楽しそうだな~!

280v唯ちゃんも緊張しているようにはとても見えない堂々たるパフォーマンス!

290vフリも完璧にこなして…

310締めのポーズもキマった!

320v恵子さんはナゼか「シェー」?

330v「楽しかったね~!」
「またやりたいね~!」
「唯&恵子でした~!」

340「異色な方々が登場します」と呼びこまれたのは…阿佐ヶ谷姉妹! 

350お姉さんの渡辺江里子。

370v_2妹さんの木村美穂。

360v最高にオモシロかったよ~!

400 実はこういう方々って、制限のゆるいテレビ以外の舞台で見た方がケタ違いにオモシロかったりするんだよね。
386もちろん歌もシッカリと聴かせてくれる。
お姉さんの「ボヘミアン」、バッチリだったもんね!

380舞台そでから様子を窺う恵子さんも大爆笑。

387vアララ、お姉さんは舞台で生着替え。

410vピンクのワンピースから黒い衣装に早替えして、手には金髪のカツラ。

420vそして、そのカツラを被って歌ったのは…

435v「限界LOVERS」!
そうか、黒い衣装とカツラは恵子さんだったのか!

430もちろん、ホンモノ登場!

440息の合った3人!

450お客さんとのコール&レスポンスもシッカリとキメて…
470ガンバ!ガンバ!

460「日比谷姉妹です!」なんてやっていたら…

455時の番人に連行されちゃった!

480vイヤ~、ホントにオモシロかった!

490<つづく>

200_3 
(一部敬称略 2019年4月29日 日比谷野外大音楽堂にて撮影)