Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 【NAONのYAON 2016】 vol.3:Mary's Blood、Zwei & Charisma.com登場! | メイン | 【NAONのYAON 2016】 vol.5 : 加藤登紀子、中村あゆみ登場! »

2016年7月28日 (木)

【NAONのYAON 2016】 vol.4 : 岡本真夜、水谷千重子登場!

『NAONのYAON 2016』はここで10分の休憩に入る。
空は青くないけどカンカン照りじゃなくてヨカッタよ~。
おかげで用意したクーラー・ボックスの水が減らないわ。
あんまり暑いとビールやら酎ハイを飲み過ぎて、ゲロ吐いてぶっ倒れちゃうお客さんがたいてい出て来るからね、野音は。

10イベンターの宮田さんのアナウンスが入る。
コレは初めて。
この日配布されたフライヤーについての説明だ。
そういえば、最近はメッキリ「チラシ」って言わなくなったね。みんな「フライヤー」だ。
40年ぐらい前、映画のチラシを集めるのが流行してね、映画狂だった私も夢中になって集めたもんよ
で、当時は「フライヤー」なんて言葉はなかった。「チラシ」っていうのもカッコ悪いし、何かいい言葉はないか?と探していたところ、「プレスシート」という表現に出くわした。
「コリャ、かっこいいぞ!」と思って、映画館の人に「〇〇のプレスシート、ありませんか?」と尋ねると、「は?ナニそれ?プレスシート?」となった。
そうか、通じないのか…と観念し、仕方ないので「それじゃ〇〇のチラシ下さい!」と頼んだら、「あのねキミ、ここは映画館だよ。チラシは寿司屋だよ」と言われた。ホントの話。
この日、配布されたチラシは定番の「五目」…チャウチャウ!

15vひとつは当日にリリースされたSHOW-YAのDVDの案内。
昨年8月30日の目黒鹿鳴館でのステージを収めた『Return to ROCKMAYKAN』。
パッケージの写真は私が撮影させて頂いたものなのよ。
この撮影はマジでキツかった!またもうすぐやって来るのが楽しみだ!
超絶賛発売中~。
そして、当日の出演者の今後の予定を告知するチラシが配布された。

6_swdvd カンカンカンカンカン!
ゴングの音とともに時の番人トリオが登場。
神取さんが後半の始まりを告げる。

20そして、恵子さんが現れ、次のグループのメンバーを紹介。

30v富田京子

40v渡辺敦子

50v安達久美

60vキャプテン

70v「後輩の」と紹介された稚菜

80v「しなまゆ」のモリユイ

90vそして、このセットの主役、岡本真夜。

100v1曲目は『Diamonds』。

110もちろん敦子さんと…

120v京子さんの本物リズム隊を得ての選曲。

130v誰もが知る曲だけにお客さんの歌声も大きかった。

270

シンガーがもうひとり加わる。
石田ミホコ

150v2曲目は「アララの呪文」。
「ちびまる子ちゃん」のエンディング・テーマね。
真夜さんの作曲。とても可愛い曲だ。

160vそれぞれの持ち味を生かしたボーカルが楽しいね!

170v

180v

190vこんなにぎやかな共演が楽しめるのもNAONのYAONの醍醐味。

200真夜さんを囲んグルグルと走り回る3人。
とても微笑ましいシーンだった。
コレ、「NAON」だからサマになる。『YAROのYAON』じゃできないゼ!

205ココでもうひとり出演者が加わる…末延麻裕子
手にしているVan Halen柄のヴァイオリンにみんなビックリ。

210v曲は「Tomorrow」。

220v盟友ふたりのコンビネーションが織りなす完璧なリズム。

230

240vめくるめくメロディを奏でる麻裕子

250真夜さんの歌を際立たせる久美さんの名サポート。

260vそして、名曲。
お客さんは大合唱。
ココも今回の『NAONのYAON 2016』の大きなみどころのひとつだった!

140

恵子さんのスムースなリードでトーク・コーナーも充実。

岡本真夜の詳しい情報はコチラ⇒Official Website

280さて、ココでまたステージは総取っ替え。
恵子さんがメンバー呼び出す。(以下の呼び方は実際の恵子さんによるもの)

6_s41a0913 「キャプテン!」

350v
「さとちゃん!」
360v
「sun-go!」

370v

sun-goさんのMarshallはコレね?
もうSHOW-YAファンの方は覚えてくれたよね。
ヘッドがJVM410H。
そう、合ってますよ!

120_2スピーカー・キャビネットは1960BDM。
MegadethのDave Mustineモデルね。

130v_3 「みったん!」

380

「アレ?SHOW-YAか?じゃ後はあたしか?次は…誰?」
とやっていると…

290vいきものがかりの「ありがとう」で水谷千重子が登場!
スゴイ歓声~。

300v「芸能生活50周年を迎えられた水谷千重子先生です!」
330
ツワ~、トランプ柄の浴衣!カッコいい!
時節柄、トランプを選んだそうだ。
The Lasy is a Tramp!(カードのトランプは「trump」です)

310帯留めも可愛いデザイン!

320「それじゃ、後は水谷先生におまかせします!」と恵子さんが退場。
さっそく水谷先生の爆笑トークが炸裂。

340vさとさんの胸元を指して「オッパイ出しちゃったのね~!」で大爆笑!
出してない、出してない!

390曲は「明日キラキラ」。

400中村アンちゃんが出演したMVが話題になった1曲。

410vアクションも交えて可憐に歌う姿が魅力的だ。

415vオオ~っと!
チョット動きすぎたのか、浴衣の着付けが緩んでしまった。
…ということで、着付けの先生も登場!
イヤ、去年イギリスへ行く時、自分ひとりで着付けをするために家内が家で毎日猛練習していたので、このシーンがすごく気になっちゃったのよ!

420「どうせならお客さんに見せてあげたら?」ということで向きを変える先生。
先生、チョット照れてる感じ?
そりゃそうだよね、野外劇場の3,000人の前で着付けをする機会なんて滅多にないでしょうからね~。

430完了!

440千重子先生の呼び込みで相川七瀬がステージに上がる。
「いつもは七瀬ちゃんと歌っているんだけど、今日は特別に…」と杏子さんが加わった!

450曲は「彼女と私の事情」。

455そして、恵子さんが登場。
当然、爆笑トーク。
次は明菜ちゃんの「DESIRE」を演るということで…

460すぐ、コレ!
小声。

470SHOW-YAをバックに「DESIRE」!

480千重子先生の絶唱!
ココも見どころだ!

490v当然、振付も完璧!

500恵子さんの成りきりようがすさまじい!
コレ、やりたかったのかナァ?
何事も全力でブチ当たるのが恵子さん式。

510v何から何まで完璧なパフォーマンスで盛り上がったよ~!

520水谷千重子の詳しい情報はコチラ⇒よっこいしょブログ

530<つづく>

(一部敬称略 2016年6月12日 日比谷野外大音楽堂にて撮影)