Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« プログレッシブ・ロックの救世主~Neo-Zonk登場! | メイン | GRANRODEO 2015 G10 ROCK☆SHOW RODEO DECADE DAY1 <後編> »

2016年1月14日 (木)

GRANRODEO 2015 G10 ROCK☆SHOW RODEO DECADE DAY1 <前編>

S_marshall_gala_emblem 幕張メッセに来たよ。
サマソニをはじめとするフェス以外の時には滅多に来ないナァ。
今、世間では都内及び近郊のいくつかのコンサート会場が一斉に閉鎖する「2016年問題」とかいうので大騒ぎしているけど、幕張は平常通り営業するようだからウハウハじゃんね?

10ロビーにはズラ~~~~~~~~っと花、花、花!スゴい数!こんなの見たことない。

11数々のお花の送り先はGRANRODEO様。

1210周年記念なのだ。
コレなんかスゴイよ。

13v場内に足を踏み入れる。

14全部ロデオ・ガールとロデオ・ボーイ。

15加えてロデオ・ジジイとロデオ・ババア…あ、私たち夫婦のことです。
そういえば昔、外道で「アロハ・ババア」って曲があったけどね。

16ロジャーくんとジーナちゃんがお出迎え。
31
フェスティバルの時のようにフード・コーナーも充実している。

35シール・プリントのコーナーも設置。

36ひときわ賑わいを見せていたのがコレ。

40GRANRODEOのふたりの歴代の衣装が展示されていた。

50

60「あ~、コレはあの時の!」なんて皆さん楽しそうに写真を撮っていましたな。

70

80職権乱用でリハーサルにお邪魔しま~す。

90GRANRODEOのステージといえばコレっしょ?!

110ステージ上下に鎮座まします12台のMarshallフル・スタック!
ロック・ショウには不可欠の光景だ。
140

さすがGRANRODEO、舞台も牛柄!

120_2 そして、開場。

145会場は超満員。
前方中央のスペースはスタンディング、両脇と後方はイス席という設定だ。

150そして、客席内に設けられたサブ・ステージとそこへつながる花道。
ホールの規模を活用したスペクタクルな舞台設備。

155今回の客席はそれだけではない。
ドラムをはさんで両側に雛壇が組み上げられた。

160そして、そこには水着の女の子が着席するというゴージャスな企画。

170ステージ上下にはその水着の女性たち専用のバーカウンターまで設置された。
よ~やるわ~!

174 そして、いよいよ開演!
GRANRODEOの10周年を記念するコンサート2日のうちの初日。

180オープニングのSEに続いて、電飾に映し出されたe-ZUKAさんのピアノに合わせて歌うKISHOWさん。曲は「We wanna R&R SHOW」だ。

185 オリャ~、GRANRODEOのROCK☆SHOWの始まりじゃ~!

190KISHOW(谷山紀章)

200v_wee-ZUKA(飯塚昌明)

210vオープニングにふさわしいGRANRODEOのロック賛歌!

220♪しがなかったふたりがチョットずつオオゲサに夢をかなえて…早10年!

230今では万単位のお客さんを熱狂させている!

240今宵もふたりのお供は…
瀧田イサム

250v長井"VAL"一郎

260v今回もノッケから最高のハジケ具合でブっちぎる!

270_we続けて「シャニムニ」。

290v_shani疾風怒濤のドライビング・チューン!

300_shani2曲目にこういう曲が出て来るともう盛り上がりは止めどもないよね。

310_shaniもうイッチョ立て続けに演奏したのは…
340v_dar

2008年にリリースした9枚目のシングル「Darlin'」。

330_darこれまた竹を割ったようなストレートなナンバーで盛り上がりに拍車をかける。
320_dar

アタマ3曲だけで凄まじいロック感を構築してしまうあたりはさすが。気分爽快!
今日はGRANRODEOの10周年を記念するコンサートだ…「アットいう間の10年。いろいろな思いの詰まったお祭り騒ぎにしたいと思います」とKISHOWさん。

350_mcMCの後は「メモリーズ」。
昨年の6月リリースのシングル。『黒子のバスケ』のオープニング主題歌だ。

360_memoe-ZUKAさんはVに持ち替え。
ハードさとポップさが実にウマい具合にブレンドされたカッコいい曲だ。

370_memo上手水着席をあおるe-ZUKAさん。
MCでは「水着の女性たちの勇気に拍手!」なんて賛辞を送っていた。

385_memo目も覚めるようなメタル・チューン「tRANCE」。

380v_memo_2矢継ぎ早にグイグイと「アウトサイダー」を押し込んでくる!

420_out

中間部の掛け声のパートが今日は一段と力強い。

410_once火の玉のようなギター・ソロをお見舞いだ!

430_onceこのセクションの最後を飾るのはちょっとポップに「Once & Forever」。
Y
メロディアスかつドラマチックなギター・ソロに耳が奪われる。
Elton Johnのギタリスト、Davey JohnsotonやAerosmithのJoe Perryのようにいつも通りほぼ1曲毎にギターを持ち替える。
ギター好きにはうれしいんだけど、後で写真を選ぶ時がタイヘンなのよ!

430v_out水着女子も怒涛の展開に大ハシャギ~。

450アレレ?と思ったのはこの後の展開。
もうソロ・コーナーなのよ。
トップバッターはVALさん!

450_val相変わらずパワフル&スタイリッシュなソロ。

470v決して冗長にならない構成で大喝采を浴びた。
VALさんとのイベント楽しかったナァ。あれからもう2年近く経つのか…。

480_val続いて瀧田さんが登場。

490_takkiデビュー20周年を迎え、昨年末に初のソロ・アルバムをリリースした瀧田さん。
2s41a6079
高度なテクニックと凄まじい気合で6本の弦をはじきまくる。

500_takkiそして、VALさんとのコンビネーション。
530_rhythm

ステージ狭しと走り回る瀧田さん。

520_takkiVALさんが猛烈にプッシュして…

510_takki

フィニ~ッシュ!

534v続いてステージに現れたシルエット。

535e-ZUKAさんの登場。

540_eもちろんせり上がる…

545v上がる…

550_eまだ上がる~!

570v_eこんな高所で弾いているとは思えないパフォーマンス。
e-ZUKAさん、コワくないのかナァ?

580_eMarshallらしい中域の貼り出した図太い音色で超絶フレーズを止めどもなく奏でてくれた。
あ、降りてきた。

590この続きは<後編>で。今、まだまだ前半だよ。

GRANRODEOの詳しい情報はコチラ⇒Official Website

さて、ここのところ大騒ぎしているMarshallのコンサート、Marshall GALA。
既報通りこの企画にe-ZUKAさんが参加してくれる。

K_e_zuka_logo_2 ほぼ演奏曲もキマった。キヒヒ、ナニを演るかは観てのお楽しみ!
チケットが残り少ないのでe-ZUKAさんファンのロデオ・ボーイ&ロデオ・ガールは是非お早めにお求めくだされ。

Marshall GALAの詳しい情報はコチラ⇒Marshall Blog

Marshall GALAチケットの申し込みはコチラ⇒イープラス
K_marshall_gala_emblem
(一部敬称略 2015年10月24日 幕張メッセにて撮影)