【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【梅村デザイン研究所】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« 【Music Jacket Gallery】 植村さんの本! | メイン | SHOW-YA 『GLAMOROUS SHOW』 at AiiA Theater Tokyo <後編> »

2015年2月19日 (木)

SHOW-YA 『GLAMOROUS SHOW』 at AiiA Theater Tokyo <前編>

さぁ~~~~~て、いよいよコレが最後!
何が「最後」かって、2014年のライブ・レポートのことよ!去年は160回近くカメラを担いでコンサート会場に足を運んだ。2日に1回以上の計算だ。
色々な出会いがあって、本当に皆さんに良くして頂いて、とても楽しかった。
その素晴らしかった1年を締めくくったのが今日明日でお送りするSHOW-YAだ!

1010月にリリースしたカバー曲集『Glamorous Show』が大好評。
Marshall Blogでもレポートした11月のレコ発ライブも大反響を呼び、今日レポートする追加公演が開催されることになったのだ。

Gscd 会場は超満員!不思議なことにこっちを見ている人がひとりだけいるナァ。

20♪ア~アアア~~~ア~ッ!
いつものオープニングSEに乗って5人がステージに現れる。

30寺田恵子

40v五十嵐sun-go美貴

50v仙波さとみ

60中村美紀

70v角田mittan美喜

80v2014年も様々なシチュエーションでゴキゲンなMarshallサウンドを聴かせてくれたsun-goさん。もちろん年末もMarshall。
(ナンカ大分時間が経っっちゃって年末感がウスくてすみません)

90JVM410Hと…

100キャビネットが1960BDM。今日はブーツのおみ足と…。

120オープニングは「私は嵐」!

130いきなりの「嵐」の登場に(変身忍者みたいか?)このコンサートへの意気込みを感じる。

140vまさにノッケから嵐のような演奏。この音圧感が快感だ!

150vステージ前方に飛び出して弾くさとみさんのベースのピック・アップがバッチリとキマる!♪ゴンゲゴゴゴゲゴンゲゴンね。

160そしておキマりのポーズは…

170♪ショーヤーのカッコいいすがた~、ハズさないんだから~。
(↑ココ、読者のみなさんは、あのスープの歌のメロディを当てはめてね!でもね、実際にSHOW-YAを撮影している時のホーム感は、もうスープどころじゃない…何とも言えないあったかさでね、最高の幸せの瞬間なのだ!)

180v続いては意外にも「ONE WAY HEART」。

190SHOW-YA式I-VI-II-V(実際にはbVII)とでも言おうか。このポップ的ハードさがいかにもSHOW-YAらしくてカッコいい。

200そして誰でも歌いたくなるようなサビのメロディ。

210バリバリと弾きまくるsun-goさん!新しいギター「Fairy」がもう身体の一部。

260v

「寒暖の差が身体にキツイ」という恵子さんのMCに続いてハードなギターのイントロ…

220v「OUTSIDER」。
そう、この日は確かに寒かった!でももう会場の全員は完全にあったまってるよん。

230疾風迅雷のmittanのドラミングも絶好調!

240もちろん恵子さんもドライブしまくりの大熱演。なんか時間が経つのがコワイわ。終わって欲しくないから!

250キャプテンのキーボードからの…

270雷のようなギター・リフ。
290v
曲は「流星少女」。
もうスッカリSHOW-YAスタンダードになった。

280vタオル回しにヌカリはない。

300恵子さんの「CD買ったか?」のマーケティング調査のMCを挟んで、ココからは『Glamorous Show』からのレパートリーが続く。
まずは「カリオメロン」。

310「カリオメロン」?
エ~、そんな曲『Glamorous Show』に入ってたか~?

実は、全部ではないのだが、このMarshall Blogの取材するにあたって、アシスタントにMCやステージ上の出来事をメモしてもらっている。
ナゼなら、私が撮影に集中していて、ステージの進行の細かいところまではとても覚えきれないからだ。
ま、「アシスタント」といっても、世間でいう「カミさん」なんだけどね。それで、私がそのメモを見ながらコンサートのようすを思い出しながら文章を書くことが多いワケ。
家内は家内で、とにかく聞こえたて来たことを真っ暗なところで必死に片っ端からメモしていく。いちいち考えていないで、もう聞こえたことをそのまま書いていく。そうしないととても間に合わないから。
そのメモに書いてあった曲名が「カリオメロン」。
どうしてもわからなくて、CDを引っ張り出してすぐにわかった。
コレ、「マリオネット」のこと。
恵子さんが「マリオネット!」と曲名を叫んだのが「カリオメロン!」と聞こえたのだ。
なるほど…実際に声に出してみるとそう聞こえなくはないな…。ファンの方には失礼かもしれないけど、健気な家内の行動に後で大笑い!
エ?「MARIONETTE」も知らんのかって?さすがにこの曲は知ってますよ~。でもゴメンなさいね~。基本的に我々Led ZeppelinとかDeep Purpleとか、そういう古い古い世代の人間なもんですからピンと来ない時もあるの…。

1_img_0535LOUDNESSの「Crazy Night」。
この曲、2009年の『HARDなYAON』でも演奏していた。なつかしいナァ。もう6年前か…。またやればいいのにナァ。

330vsun-goさんの弾くあの有名なギター・リフ。カッコいいわ~。

340vさとみさんはベースを持ち替えてた。

350ここは恵子さん、得意の二井原さんのモノマネ抜きで熱唱!

360お待ちかねのメンバーのMCコーナー。
「お足もとがお悪い中…」キャプテンらしいご挨拶。

1_img_0447つづいてmittan。
mittanは「ドラマーがドラマーを紹介するなんてことは珍しい」と、この日の最初のゲスト、真矢をステージに迎え入れた。

365v曲はLUNA SEAの「ROSIER」。
限りなく激しいパフォーマンスに会場は大興奮だ~!

370vツイン・ドラムで燃え上がるmittan!

375v<後編>につづく

SHOW-YAの詳しい情報はコチラ⇒SHOW-YA OFFICIAL SITE
380v(一部継承略 2014年12月29日 渋谷AiiA Theaterにて撮影)