【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« 薔薇色☆摩天楼サアカス<中編>~犬神サアカス團 | メイン | 薔薇色☆摩天楼サアカス<後編>~銀幕一楼とTIMECAFE »

2019年5月18日 (土)

SPORTS of HEART 東京・大分共同記者発表会


いよいよ来年に迫ったオリンピック/パラリンピック。
そして田川ヒロアキが毎年参加してきたパラリンピックのプレ・イベント『Sports of Heart』。

122img_3218 その『Sports of Heart』が今年も開催されることになり、その記者発表会が開催された。

10v_3今年も田川ヒロアキが出演!…ということで、その記者発表会の様子を窺いに行って来た。

20_4今年はfacebookで内容が生配信された。

30_2定刻になり、司会者が登場。

40今年も司会進行はWエンジンのえとう窓口さん。
「惚れてまうやろ!」の「惚れてまうやろ!」じゃない方…と自己紹介されていたが、なるほど。

50_2まず初めに登壇してご挨拶されたのは主催の一般社団法人スポーツオブハート代表理事の廣道純さん。

60v_2続いて、渋谷区長の長谷部健さん。
渋谷区はこのイベントを共催している。
長谷部区長はつい先日、ハロウィンの際、渋谷駅近辺での飲酒を禁止する条例を検討すると発表して話題になった。
大いにやるべし。
渋谷駅を出たところとTSUTAYAの前に自動改札を作って、スクランブル交差点を通過するたびに1人100円徴収するってのはどうかね?名づけて「渋谷税」。
ヨソからやって来た、人に迷惑をかけることを厭わない者たちに街を荒らされた後、ナンダカンダでその整備にはある程度の住民税が使われるんでしょう?
もしそうだとしたら、渋谷区民にとってはとても間尺に合わない。
交差点を行き来する人の数は多い時で1回3,000人。ひとり100円ずつ渋谷税を徴収すればたった2分間の歩行者用青信号で30万円。
何でも休日には39万人がアソコを渡るらしいので、一日で3,900万円になるよ。
ハロウィンだけではなくて「渋谷浄化作戦」の名の元、一年中コレをやったら10億円ぐらいの税収増になるじゃん?
もしくは「ハロウィン検定」ってのはどうかね?ハロウィンの歴史や意義を勉強した人だけに与えられるパスを発行して、そのパスを首からかけていない人は片っ端から逮捕しちゃうの。
くだらない冗談だけど、私が大学に入った頃、すなわち40年チョット前、渋谷はまだ今のような猥雑な街ではななく、もっと落ち着いていて、老若男女が集う上品で素敵な街だった。
今の家内(ずっと今の家内なんだけど)が日常的に東横線を利用していたのでデートはいつも渋谷だった…ディスク・ユニオンもいくつかあったし、一時はハンターもあったしね。
仕事柄訪れる頻度が高いんだけど、どちらかといえば、行きたいとは思わない場所になっちゃった。
あ、区長の前で申し訳ない。
区長は私より10歳若いので、私が知ってる渋谷を体験されたことはないだろう。「昔はヨカッタよ」と言うことを伝えたいのと同時に、今回の英断を応援する意味で書かせて頂いた。失礼しました!

70v_3今年は東京の後に開催される大分の市長、佐藤樹一郎さん。

80_2Sports of Heartのアイコン的存在の高橋尚子さん。
やっぱり…皆勤だそうです。

90v_2今年は、はるな愛ちゃんも参加!
愛ちゃんはMarshall Blogは2度目のご登場だよ。
前回は『NAONのYAON 2017』のレポート
楽屋でその時のことを話し、Marshall Blogへのご協力のお礼をしたところ、その時のことをとても楽しそうにされていた。歌を披露したのがうれしかったんだって。
とにかくいつもニコニコで明るくて可愛いの。
やっぱり人間、愛ちゃんみたいに朗らかでなきゃダメね。

100vMIQJAPAN優勝者のvanさん。

110vMIQとは「Miss Internatuonal Queen」の略。
準優勝の白川由美子さん。

120v_2そして、第3位の朝比奈輝空さん。
今年からLGBTの皆さんも参加されることになった。

130vGENKINGさん。
メッチャ背が高い~!

140vリオ・パラリンピックのパワーリフティング5位入賞者の三浦浩さん。

150vそしてわれらが田川ヒロアキ!

160vデザイナーの門英彦さん。

170vこうした方々が参加される今年のSports of Heart。

180ひとりずつイベントにかける思いを語る。

190v_5

200v_3

210v

220v_2もちろんヒロアキくんは「オリジナルのウエルカム・ソングをアメリカでレコーディングしてきたばかり」と紹介された。

240v「昔に比べ、取り巻く環境が明るくなって来た」
そして、ヒロアキくんがいつも使っているコンピューターの読み上げソフトの開発の進化を引き合いに出して、「壁がないと成長しない」ということを述べた。

250_2ヒロアキくんの話にジッと聞き入る愛ちゃん。
愛ちゃんはギターを始めたとかで、ヒロアキくんに「教えて!」なんてやられていた。
愛ちゃんがヒロアキくん式にバリバリ弾いたら面白いだろうナァ。

260v今回のイベントのヴィジュアルを手掛けた門さんがそのデザインを解説した。

290_3右上の赤い手のサインは手話の転用で、「つながり」を意味し、人差し指と親指の輪を交えた両手を前に差し出すと「続く」という意味になるのだそうだ。

300_3一番左下には1人で悩む人が…

310_2人とのつながりで世界がドンドン広がる…みたいなイメージ。
すごくいいデザインじゃな?

320v_2注目はコレ!
ギターを弾いている人がいるんだけど、弾き方が間違ってる!
誰だ?こんな風にしてギターを弾いているのは!?

440当日、生配信をしたのがfacebook。
そのフェイスブックジャパンの長谷川晋さんも飛び入りでご挨拶。

330v_2もちろんMIQJAPANの皆さんも。

340_3そして、今回も車イスマラソンの「レーサー」を体験するコーナーがセットされた。

350_3最初の体験者は長谷部区長。
昨年は大分の佐藤市長がチャレンジして13km/hをマーク。
その記録を追い抜こうと15km/hを目指したが、やはり結果は13km/h。
難しいんだって!

370_3その様子にジックリと見入るヒロアキくん。

360_3続いては愛ちゃん。

380_3「さて、どうなるか…?」と心配な面持ちで見守るヒロアキくん。

390_2「オリャァァァァァァァァッ!!!!!!!」
スゴイ迫力の大西賢示さん!
結果は6km/h。

400v_2コレがそのレーサー。
座椅子の幅がメッチャ狭い。
ちなみに廣道さんはコレを時速40km以上でブッ飛ばすのだそうだ。

430v最後は勢ぞろいでフォトセッション。
まずは「つながり」ポーズで。

410_2つづいてfacebookの「いいねぼうや(?)」のプラカードと「I Love You」のポーズで。

420今年のSPORTS of HEARTの開催は…
東京:9月27、28、29日 於)恵比寿ガーデンプレイス
大分:10月11、12、13日 於)JR大分駅前広場他
 
詳しい情報はコチラ⇒公式ウェブサイト

田川ヒロアキの詳しい情報はコチラ⇒fretpiano

 

2019_2

 

200_3 
(2019年5月16日 渋谷区美竹の丘しぶやにて撮影)