Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« LONDON ARRIVES IN TOKYO | メイン | 三文役者 LIVE at クロコダイル »

2015年10月 3日 (土)

【号外】がんばれニッポン!

ガラにもなく、たまたまラグビーのワールド・カップを見ていて驚いた。

M_1000 このグランド、ナンカどっかで見たことがあるような…という気がした。
すると実況アナウンサーが「今日の試合はミルトン・キーンズからお送りしています!」…というではないの!
それで、Marshallの社長に即座にメールで確認してみた。

M_2000_2 するとすぐに返事が来て、「MK Donsスタジアムだよ、工場の向かいの…」と言うではないの!
やっぱり!

30MK Donsスタジアムとはミルトン・キーンズとウィンブルドンのフランチャイズチームが合体して発足したミルトン・キーンズのフットボール・クラブだ。

40Marshall Blogで何回か触れたことがあるのでご存知の読者も少なくないであろう。
本当にMarshallの工場から歩いて5~6分のハス向かいにある。

45 これがそのスタジアム。

50 今年の5月に行った時のグランド…ピッチっていうの?…のようす。

60このスタジアム、Double Treeというホテルが併設されていて、工場に行くと時々止まることがあるんだけど、高い方の部屋、すなわちピッチ側の部屋は居ながらにして試合が見れるようになっている。

70そして、コレもMarshall Blogに書いたことがあるが、かつてはMarshallがMK Donsのオフィシャル・スポンサーを務めていたことがあった。

80v_2 その当時はスタジアムの中に我らのMarshallスクリプト・ロゴがディスプレイされていただけでなく…

90スコア・ボードの両脇にはJCM800 2203と1960のフルスタックがあしらわれていた。
今日のサモア戦ではみることはできない。

100季節になると芝の緑の美しいこと!

110そして、コレは隣にある24時間営業の巨大スーパー、ASDA。TESCOに次ぐイギリス第二位のスーパー・マーケット・チェーン。
社長に「今日はASDA忙しいんじゃないの?」と冗談で聴いたら本当に大繁盛だったらしい。

115でもさ、日本代表のチームの中にギター好きがいてだよ、試合場に行く途中バスの中からMarshallの工場を発見したらどうよ?!
感動すんじゃね?
今、「23対0」…コレは大丈夫でしょ!がんばれニッポン!

120