Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« Music Jacket Gallery~日本独自ジャケットLPコレクション<後編> | メイン | マジで『バンドやろうよ!!』~SCANDAL編 <後編> »

2013年6月 6日 (木)

マジで『バンドやろうよ!!』~SCANDAL編 <前編>

Shige Blog 2012年8月30日 初出

もはやガール・バンドの頂点に達したといっても過言ではないSCANDALが主催するイベントが『バンドやろうよ!!』。好評に好評を重ね、今回で3回目を迎えた。SCANDAL、FLIP、ステレオポニー、7!!が集まり、あまりにもにぎにぎしく、かつゴージャスなイベントとなった。

それにしても、女子の勢いの強いこと!卓球、バドミントン、サッカー、柔道、アーチェリー、レスリング、水泳等々、ロンドン・オリンピックでも女性陣の活躍には目をみはるばかり。

音楽においても、中学や高校の吹奏楽部だって女子ばかりだもんね。バンドもそう。私は数年にわたり関西最大の高校生のバンドコンテストの審査員をさせてもらっていたが、出場者は約9割が女子だった。

まさにこの『バンドやろうよ!! vol.3』はそんな女子のパワーを感じさせてくれる熱狂のイベントとなった。

ホントのところはね、女の子でも男の子でもいいから、いい音楽を聞いて「自分も演ってみたい!」という気持ちになって、みんなでマジでバンドやってもらいたいのよ。

メッチャにぎにぎしく展開したライブもいよいよお待ちかね、SCANDALの登場だ!

Band_IMG_4016

HARUNA
Band_IMG_0169
MAMI

Band_IMG_0504

TOMOMI

Band_IMG_0264

Rina
Band_IMG_0497

SCANDALの出演は3番目。

Band_IMG_3999

ただでさえ盛り上がっているのに、お待ちかねのSCANDALがポコッと出て来たもんだから会場はタマッタもんじゃない!

Band_IMG_0463

SCANDAL1回目の登場はいきなり「瞬間センチメンタル」!
Band_IMG_0482

MAMIちゃんのイントロの「♪タリラリラン、タリラリラン」だけで会場はさらにヒートアップ!

Band_IMG_0206

DSL50と1960AXのコンビネーションでソリッドなギターを聴かせてくれるであろうMAMIちゃん!

Band_IMG_0441

コーラスも完璧!

Band_IMG_3998

TOMOMIちゃんのよく練られたベース・ラインはSCANDALサウンドをへヴィに、そしてディープにする。

Band_IMG_0412

長く美しい髪を振り乱してのカッコいいアクションも楽しみ!
Band_IMG_3956

もちろんボーカルでも大活躍だ。
Band_IMG_0417

RINAちゃんのクリスピーなドラミングはいつ聴いても気持ちいい!
Band_IMG_0496

密度が濃いのはドラミングだけじゃなくて、ドラムセットもエラク密。いつもRINAちゃんを撮るすき間がなくて苦労しちゃうんよ~。ごめんね~、RINAちゃん。
Band_IMG_0488

SCANDALってひとりひとりの役割がキチッと明らかになっていて、それぞれがダイアモンドみたいに輝いてる。

Band_IMG_0452

ドラゴンボールは世代が違うのでわからないので…そーだな…『インディ・ジョーンズ』の2作目に出てくる石みたいに、そのダイアモンドが4つくっつくととてつもないパワーを生み出すんだ。

Band_IMG_0181

それでいて熱い中にもどこかクールさが漂っている。これは本当のプロの仕事だと思うのですよ。
Band_IMG_0199

2回目の登場では「Love Survive」を持ってきた。イントロのオクターブ・フレーズがバッチリ決まったMAMIちゃん!
Band_IMG_0047

時にパワフルに、時にセンシティブにSCANDALメロディをゴージャスに編み上げるHARUNA。今日もたくさんの声援が飛び交っていた!
Band_IMG_0424

ホント、SCANDAL見ると元気になった気分がするんだよね~。
Band_IMG_0193

SCANDALの詳しい情報はコチラ⇒Official website
Band_IMG_3964

つづく

(一部敬称略 2012年7月16日 SHIBUYA AXにて撮影)