【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« Dream Kingdom夏祭り~Angelic Angelica登場! | メイン | 諸星和己 BIRTHDAY LIVE Volt-age46 »

2016年10月 6日 (木)

Marshall & NATALでVamp! Bamboo! Burn!

タイトルの『Vamp! Bamboo! Burn!』は「ヴァン!バン!バーン」と読む。
現在上演中の劇団☆新感線の最新作ミュージカルだ。
東京は全公演をソールド・アウトさせて終了。今は富山で公演中。
例によって職権濫用で東京公演前日のゲネプロを拝見したのだが、コレがも~メッチャクチャ面白かった!
細かい内容についてここでは一切触れないが、少々トリッキーな筋立てに、隅々まで丁寧に練り込まれた笑いを誘う言葉が素晴らしい。
さすがは宮藤官九郎さんの脚本。
そして、主演の生田斗真くんと小池栄子ちゃんの大熱演!
まったく一時も舞台から目を離せないのだ。
そして、この一編をさらに魅力的にしているのはその音楽。
劇団☆新感線の真骨頂だ。
私のようなオールド・スクールは聴いていてニヤリとさせられる曲も数少なくなくて、これまた最高に楽しむことができた。

10_2そのステキな音楽をサポートしているのが…まずはMarshall。

20こちらはMarshall Blogではおなじみ劇団☆新感線の音楽キー・パーソン岡崎司さんのMarshall。
いつも通りのJVM410Hと1960Aで安定かつ完璧なギターサウンドをクリエイトする。
40
今回参加しているもう一人のギタリストは前川紘毅さん。
同じくJVM410Hとこちらは1960B。
現在の公演ではJVM210Hを使用している。

30そして、ドラマーは松田翔さん。
今回もバッチリNATALだ!

50シェルはアッシュ。
フィニッシュはグレイ・スパークル。
翔さんはNATALのツイン・ペダルも大のお気に入りでいつも愛用してくれている。

60「ミュージカルの楽団」というと黒子に徹していることが多いが、今回はムフフ…NATALにうれしいことが!

70機会があれば是非ご覧ください!…と言いたいところだけどなかなかチケット取れないもんね~。
すいません、自分ばっかり。
でも、究極的におもしろかった!
やっぱりMarshallもNATALも最高だわッ!

Vamp! Bamboo! Burn!の詳しい情報はコチラ⇒公式ウェブサイト

1965年創業のNATAL(ナタール)はMarshallのドラム・ブランドです。

M_natal_square

★NATALの詳しい情報はコチラ⇒NATAL Drums Official Web Site(英語版)
★NATAL製品は全国有名楽器店にてお求めください。
★NATALドラムは高田馬場バズーカスタジオでお試しになれます。バーチ、メイプル、そしてアッシュのキットの他、各種スネアドラムも用意しています。ドラマーの方、「NATALの部屋」ご指名でお出かけください。
詳しくはコチラ⇒バズーカスタジオ公式ウェブサイト

(2016年8月16日 赤坂ACTシアターにて撮影)