Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 【Marshall GALA】 GALA物販情報!~その1 | メイン | 激烈-Close Encounter-~FRUITPOCHETTEの島紀史 »

2016年2月20日 (土)

ALL TIME LOWとMarshall

チョット前に最近のバンド名の話をしたけど、海外のバンドも多様化が進んで久しい。
日本でも最近よく見かけるようになった文章型のバンド名も昔から存在していて、もはやYesだとかFocusだとか、ポッコ~ンとシンプルに普通の単語ひとつ…なんてのは見かけなくなったような気がするな。
今日登場するALL TIME LOWもそう…文章というほどでもないが、新しい感覚のバンド名のひとつだと思う。

12003年デビューのメリーランドはボルチモアのバンド。
私は知らなかったんだけど、このコンサートの写真を見てもわかるようにモノスゴイ人気なんだって?
「ボルチモア」とくれば「コルツ」かFrank Zappaの「What's New in Baltimore?」でしょう。

2その人気のALL TIME LOWがステージではガッツリとMarshallをフィーチュアしているという証拠写真。
チョット引きの写真ばかりでわかりにくいが、後ろの会談の上はMarshallの壁になってる。

3やっぱりエキサイティングなステージにMarshallは欠かせないのだ!

4 (写真提供:Joel Manan, Marshall Amplification plc)