【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« Sound Experience 14 | メイン | EROS→TEAM ACTION 【ACTION! DEBUT 30th ANNIVERSARY】<前編> »

2015年2月 3日 (火)

風林火山とMarshall

「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」すなわり「風林火山」。
甲斐の戦国大名、武田信玄の軍旗に記されていたのは誰もが知るところ。
どういうかと言うと、「(疾(と)きこと風のごとく、徐(しず)かなること林のごとし、侵掠(おかしかすめる)すること火のごとく、動かざること山のごとし」。
ひとことで言えば「メッチャすごい」ってこと。
すなわちギター・アンプで言えばMarshallよ!
何でも日本の武将の中で一番強かったのは武田信玄だったとか…。やっぱりMarshallだ。

井上靖の『風林火山』は持っているけどまだ読んでいない。その代り、新田次郎の『武田信玄』はジックリ読んだ。おもしろいよ~。コレを読んで池波正太郎の『真田太平記』に入ると尚楽し。
でも、新田次郎で一番好きなのは『アラスカ物語』。この極寒の地を舞台にした小説を田川ヒロアキが待つ南国宮古島に向かう飛行機の中で読んだことをよく覚えている。
いきなり脱線しちゃったね。
とにかく「風林火山」!

10_2今日の「風林火山」はスロットの新機種の話し。
その発表会にお邪魔してきた。

15その新機種の名前は『真モグモグ風林火山 弐の陣』(以下「弐の陣」は「2」と記す)。
2006年にリリースした先代の機種が大ヒットし、その新バージョンが満を持して発表となったのだ。
…と知ったようなことを言っておりますが~、私、この手のものにはまったく不案内であります。
何か字句や表現に誤まりがあっても許してくだされ!

20メーカーのネット株式会社の濱田常務が直々に製品を説明。

30そして、いよいよ「真モグモグ風林火山2」がベールを脱いだ!

40これが「真モグモグ風林火山2」。
なにやらすごいゴージャス!

50v_2ズラリと並んだ「真モグモグ風林火山2」 。
Marshall同様、並んだサマはカラフルで圧巻だ!

60さぁて、ここでMarshall Blog的本題。

70_2この「真モグモグ風林火山2」に使われている曲がスペシャル・バンドの生演奏でお披露目されたのだ。

80ボーカルはサンプラザ中野くん

90_2ベースは渡辺英樹

1_s41a1085 ドラムはファンキー末吉。作曲もファンキーさんだ。
225

そして、田川ヒロアキ

120vヒロアキくんの現場がバラエティに富んでいて面白いと以前書いたことがあったが、今回はスロットだからね。またまた一味違ったシチュエーションで楽しい。

130v_2現場が面白かろうが、面白くなかろうが、もちろんいつでもどこでもMarshallがいっしょ。
愛用のJMD501。
新バンド「TAGAWA」での新譜も発売され目下絶好調!
このハードなテーマ・ソングをパワフルに彩った。

140v_2じゅんいちダビッドソンも登場して芸を披露した。

150v世界の本田と世界Marshallのツーショット。こんなの滅多に見れないよ~!

160_2『モグ姫声優バトル決定戦』の人気声優さんたちも大集合!

170サンプラザさんとダビッドソンさんの実機によるデモンストレーションの後はもう1曲披露。

180曲は「Runner」だ!

190_2この「Runner」という曲は日本で最も知名度の高いロックの曲なのだそうだ。

200vコレもファンキーさんの作曲。

210v考えてみると、ヒロアキくんがこの曲を弾くのを見るのは初めてかも?

215v素晴らしいギター・サウンドで「running」…というより「driving」!

220誰もが知っている曲だけに会場は大盛り上がりとなった。

230v_2最後は新商品を囲んでのフォトセッション。モノスゴイ数の報道スタッフ。また、イベントの内容は「ニコ生」で配信されたことも付け加えておく。
マァ、なんと内容の濃い新製品発表会!今回の機種も大ヒット間違いないだろう!

240_2四角い箱に詰まったロマン…Marshallと同じだね。

『真モグモグ風林火山 弐の陣』の詳しい情報はコチラ⇒公式ウェブサイト

250(一部敬称略 2014年12月17日 原宿クエスト・ホールにて撮影)