Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« SCANDALコピーバンド/ヴォーカリストコンテスト vol.5 <前編> | メイン | Sound Experience 14 »

2015年1月30日 (金)

SCANDALコピーバンド/ヴォーカリストコンテスト vol.5 <後編>

7組のエントリーを終了し、結果発表までの間はお待ちかね、SCANDALのステージ!

10HARUNA

20vMAMI

30vTOMOMI

40vRINA

50v1曲目は「夜明けの流星群」。

60MAMIちゃんはもちろん今日もMarshall。

70ヘッドはJCM2000 DSL50、キャビネットは1960AX(右)と1960AV(左)だ。

80リードにバッキングにと今日もいい音!

902曲目はSCANDALスタンダードの「DOLL」。

100お客さんはタオルを振り回し、観る方も演る方もスゴイ盛り上がりようだ!

110「(コンテストの演奏を)2階から観ていて興奮しちゃった!最高の演奏にみんなにお返しします!」
ドーンと大反響!

120v3曲目は『HELLO WORLD』から「Image」。

130v「5回目のコピー・バンド・コンテスト…年々グレード・アップしていくね!」
ホント。昨日書いたように私は第2回目から拝見させて頂いているが、HARUNAちゃんの言う通り、そのグレードアップの幅たるや尋常ではない。
出演者の演奏のレベルやコンテストのスケールがアップし、平均年齢が下がってる。これまた昨日書いたけど、「人類の進化」を見る思いだわ。
150v
4曲目は「お願いナビゲーション」。

140v「今日参加してくれたコピー・バンド、残念ながらこのステージには立てなかったコピー・バンドに捧げます」と演奏したのは「Your Song」。
185v
そして、最後の曲に突入。
全7曲。いやはや短いステージと知ってかお客さんの入れ込みようはすさまじいものだった。

160v最後は「SCANDAL BABY」。
お客さんとの大合唱。コレがまたいいんだ。

180

お決まりのアクション。今回は左右のふたりの寄り添う時間が長くて思わず笑いそうになっていたのが面白かったネ。

170

4月25日のパリ公演を皮切りにワールド・ツアーに出るSCANDAL。
今年は世界中でSCANDAL旋風が巻き起こる!

200

SCANDALの詳しい情報はコチラ⇒SCANDAl Official website

190

楽しいSCANDALのステージの後は緊張の結果発表!

210まず司会の山本さんがSCANDAL各賞を発表!

220またね、この号泣が楽しみなんだ~。

230MAMI賞はLimit.の吉澤萌ちゃん!

240「会わないつもりの、元気でね」を演奏。
泣くよね~。

250vMAMI賞の賞品がMAMIちゃん本人からプレゼントされる。

260Marshall MG10CFだよ~。いいナァ~!(提供:株式会社ヤマハミュージックジャパン)

265v記念撮影。

270審査員特別賞は「かげろう」を演奏したwinry'sに!

290キャン太ギターをゲット!

300そしていよいよグランプリの発表!
♪ダララララララララララララ…
第5回目の栄冠は「ひかほりっく」の頭上に!

320おめでとう!

330やっぱり号泣!こうでなきゃイカン。

335そしてニンマリ。
中学2年生と3年生だからね。あんな立派にギター・ソロやベース・ソロまでキメちゃって…将来が楽しみだ!

340…ということで今回も大成功&大興奮の内に終了した「SCANDALコピーバンド/ヴォーカリストコンテスト」。
楽しかったな。
こうして楽器を手にして、音楽を奏でる楽しさをひとりでも多くの人に知ってもらえることを願っている。

350おめでとう「ひかほりっく」!

360(一部敬称略 2014年12月14日 品川ステラ・ボールにて撮影)