【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« 【号外!】 Marshall Blogが2周年を迎えました! | メイン | 三宅庸介『Sound Experience 13 』~Tribute to Jimi »

2014年10月27日 (月)

【祝15周年!】 ランティス祭りのGRANRODEO

アニメ、ゲーム、声優関連を中心としたバラエティに富む音楽作品を世に問う「ランティス」が創立15周年を迎えた。

05それを記念して開催されたのが「ランティス祭り」。
10周年を記念した2009年以来の開催だ。

10今回は東海(三重)、関西(大阪)、関東(東京)、東北(仙台)エリアでの開催。東京では去る9月中旬に開かれ、現時点において残すところは東北公演のみとなった。

20東京公演の会場は台場の潮風公演。
初めて行ったが、東京湾に面したとても気持ちのいいところ。ちょっと薄曇りで暑くなくて助かるワイ。
まずは芝生に陣取ってのんびりムード。

30「祭り」らしく特製の神輿も展示されていた。

40会場内には色々な出店が設置され、幕間には長い行列ができた。
それにしても「ドネルケバブ」ってのは、こうした光景にもう完全に溶け込んだね~。この手のイベントとなるとどこでも見かけるようになった。チョット前まではついぞ見かけなかったのに…。

50会場の外にも色々な出店がたくさん!

60人気のオリジナル・ドリンク売り場。

70カラオケ大会も!

80関東公演は3日間。この日は最終日のもよう。総勢17組の出演。

90GRANRODEOの出番を待つファンたち…。

95陽も落ちてきて、ますます雰囲気が盛り上がって来たゾ!

110
左右に大型ビジョンが取り付けられた巨大なステージ。
120

最終日のトリのひとつ前…

130ステージに上がっているのは…。

140栗林みな実

2_img_0251ギターにe-ZUKA!

160vもちろんMarshallが背後に控えとる!

170v下手にはベースの瀧田イサム

180容赦なくビシビシとギター・ソロをぶちカマすe-ZUKAさん。

1903曲の演奏であったが、存在感のあるパフォーマンスはトリ前にふさわしいステージだった。

200そしてお待ちかねのGRANRODEO!

210登場しただけで、もう東京中に響き渡るほどの大歓声が!

220KISHOW(谷山紀章)

230ve-ZUKA(飯塚昌明)

240v瀧田イサム

250v長井VAL一郎

2601曲目は「変幻自在のマジカルスター」。

270堰を切ったようにハジキ出されるスリリングなギター・フレーズ!

280vもちろんMarshallから。

290v「もう夏を忘れちゃったのか~?!」陽が落ちてかなり涼しくなってきたからね。
「オレたちだけの夏を体感しようぜ!」と叫ぶKISHOWさん。
295v
今年の夏は残暑がなかったから…助かったような、チト寂しいような…。
320

残暑があろうがなかろうが、暑かろうが涼しかろうが…
300
ココだけは夏より熱いぞ!
235v

…ってんで2曲目は夏の歌、「サマーGT」。

310v「♪サマーサマー」とみんなの合唱がスゴイ!

330v客席を見るとみんなニッコニコ。すごくいい顔をしてるんだ~。

340v3曲目では栗林みな実さんとのコラボレーションも実現。
みな実さんは11年前に声優を務めていて、『君が望む永遠』の時の相手役がKISHOWさんだった。
涼宮遙がみな実さん、鳴海孝之がKISHOWさん。

350「孝之と遙」に戻って歌うというみな実さん。
曲は「未完成のGUILTY」。
360v
何の違和感もなく自然に繰り広げられるパフォーマンスはまるでみな実さんがGRANRODEOのメンバーでもあるかのよう!

1_img_0085もう1曲は「Rumbling Hearts」。
大歓声に見送られてみな実さんはステージを後にした。

2_img_0006

GRANRODEOのステージも残すところあと2曲。
「エ~!」っていうけど、この日ここまでで全部で45曲!スゴイよ。完全に丸一日「ランティス浴」!

3655曲目は「modern strange cowboy」。
何度も巨大なステージを端から端まで駆け抜けたe-ZUKAさん。

380最後となる6曲目は定番「Go For It」!

370

やっぱりどれも曲がいいから聴きごたえ十分。そしてこの曲は見ごたえも十分だ。
390
「IGPX」のパートは「男子」、「女子」から始まっていつもの盛り上がりようだ!

385v今日のVALさんのはえらくスタンダードだったな~。「ココにいる人全部!」だからね。やさしいVALさんらしい。
それにしても撮れない!ゴメンナサイ!シンバル、シンバル・スタンド、タムタムの間からチラチラと見えるVALさんの顔を何とか激写。

386v息もつかせぬ弾丸のような演奏は非の打ちどころがない。そして何よりも楽しい!

382

みな実さんとのコラボも含めて全6曲。アッという間だったがこの巨大なお祭りの最後をかざるにふさわしい賑やかなパフォーマンスだった。
三社や鳥越じゃないけど、やっぱり祭りはにぎやかじゃないと!

381
GRANRODEOは9月24日には6枚目となるニューアルバム『カルマとラビリンス』を発表。来年の2月には大ツアーも決定している。Marshallとともに!楽しみだ。

GRANRODEOの詳しい情報はコチラ⇒GRANRODEO Official Website

400vフィナーレは今日の出演者全員がステージに上がってランティス祭りのテーマソング、「Starting STYLE!!」を熱唱した。

410ランティスの詳しい情報はコチラ⇒Lantis Web Site

420(一部敬称略 2014年9月15日 東京潮風公演特設ステージにて撮影)