【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« エ、スキャはまだ本気出してないって?~SCANDAL LIVE TOUR 2013 <前編> | メイン | 【Music Jacket Gallery】SFジャケット <中編> »

2013年8月 5日 (月)

エ、スキャはまだ本気出してないって?~SCANDAL LIVE TOUR 2013 <後編>

コンサートは中盤に突入。

10_2まったくダレたり、飽きたりする場面はない。

20_2HARUNA

40vMAMI

50v_2TOMOMI

60v_2RINA

70v_2前回も紹介したが、MAMIちゃんの相棒は…

230v_3Marshall。シルエットはもちろんMAMIちゃんだよ。

90v_2新しく導入した1960AVキャビネットがMAMIちゃんのソリッドなギターにマッチする。

100_2「少女S」。

110vサビがなんともSCANDALチックでタマリません!

120vそして楽しい楽しい「プレイボーイ」。

130v8月14日に発売が予定されているシングル「下弦の月」。この時はまだ情報が解禁になっていなかった。「新曲が出る」という情報だけをアナウンスして、果たしてその場でその曲を演奏するかしないか満員のファンをヤキモキさせた。
観客から「じゃ新曲いつやるの?」としきりに声が飛ぶがガンとして挑発に乗らず、あのフレーズを口にしないHARUNAちゃん。
すかさずRINAちゃんが「そんなにアレを言わせたいん?」と一喝!おもしろかった!
それにしてもアレは今年の流行語大賞はマッチガイないでしょうな。「そんなの関係ねぇ」にしてもそうだが、流行語は実用性が高くなくてはダメだ。

150v_2「キミと夜と涙」。こうしたゆったりムードのやさしい曲もSCANDALのチャーム・ポイント。

170_2
TOMOMIちゃんフィーチュアの「ビターチョコレート」。バックライトに照らされて熱唱する姿がステキだった!

160v_2MAMIちゃんが弾くイントロの8分ウラのメロディが印象的な「会わないつもりの、元気でね」。

180v_2熱狂のライブはとうとう後半にさしかかった!

190「涙よ光れ」

200v_2そして、「DOLL」。

210_2ノリノリのアクションで観客をインスパイアするMAMIちゃん!

220v_2もう会場は大合唱!

240_2いよいよ本編最後!え~!

曲は「太陽スキャンダラス」。

250v「ダイナミック」という形容詞が一番シックリくるRINAちゃんのドラミングも最後まで絶好調。

260v_2本編16曲。アッという間なんだな~。

270大熱狂のうちに本編は終了。

280そして、アンコールはおそろいのツアーTシャツで登場。

290_2「SCANDAL BABY」

300_2オイオイ、まだ火に油を注ぐってか?Country Joe McDonaldもビックリのすっさまじい大合唱だった!感動!
310v「EVERYBODY SAY YHAH!」。

320v_2「I-IIIb-IV-I」なるハードロックの典型的なコード進行。でもSCANDALにかかるとチョイと雰囲気が違う!

340_2アンコールは豪華4曲仕立て!でももうあと2曲しかない!

345
「スペースレンジャー」。TOMOMIちゃん会心の演奏に気持ちよさそう!
360
MAMIちゃんの「声」また聴きたいナ~。次回に期待!

330いよいよ最後の曲となった!

Sc_img_2878 「カゲロウ」でこれまた気持ちよくすっ飛ばしてくれた!

350vさっきおソロのシャツと書いたけど、RINAちゃんだけ色が違ってた!

370vアンコールも含めて全20曲。

390至福の時間は矢のように飛んでいくね!

390v現在は夏フェスに引っ張りダコのSCANDAL。8月14日にはニュー・シングルを発表。10月には大ホールツアーも控えてその活躍はとどまるところを知らない。

380これからも楽しく元気なSCANDALロックに期待している!

400SCANDALの詳しい情報はコチラ⇒SCANDAL official website

410まだ次回が楽しッ!

420(一部敬称略 2013年6月20日 Zepp Diver Cityにて撮影)

※Shige Blog本日更新しています⇒プログレはうれしい