【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。

« SHOW-YA、QUATTROで大暴れ! <前編> | メイン | 【イギリス‐ロック名所めぐり vol.1】 マーシャルの生まれ故郷<前編> »

2013年1月10日 (木)

SHOW-YA@QUATTROで大暴れ! <後編>

2回目のmittanのスペシャルMC!「みなさ~ん、見えますか~!」もうコレだけで面白い!キャプテンも照れながら2回目のMCをこなす。

Sy_q_img_2889

そんなmittan、ひとたびドラム・スツールに座ればドラムの鬼神と化す!

Sy_q_img_2987

怒涛のドラミングで年内最後のライブを思いっきりドライブさせたのであります。

Sy_q_img_6246

ステージは「Bloody Rose~薔薇の紋章~」でスタート。

Sy_q_img_2994

2曲目には「私は嵐」とタタミ込むパターンのヤツやね。

Sy_q_img_2996

続いて「♪まわる~」の「Rolling Planet」。さとさん恵子さんのコンビネーションも完璧!

Sy_q_img_3002

そして「トラブル」が続いたが、レパートリーの中心は何といっても『Genuine Diamond』の収録曲。

Sy_q_img_2939

『Genuine Diamond』収録の12曲中、「GET MY BEAT」と「SURVIVOR」を除く10曲が演奏された。やはり、22年ぶりのニュー・アルバムはSHOW-YAの大きなマイルストーンになったし、2012年を振り返るとなれば当然の選曲であった。

Sy_q_img_0950

そういえば今回「流星少女」のイントロなかったな。

キャプテンの荘厳なキーボード・ソロ、カッコよかった!

Sy_q_img_6167

つづくmittanのドラム・ソロ!

Sy_q_img_6202_2

イエ~イ!ドラマチックに展開するドラム・ソロだ!

Sy_q_img_6237

それにしても素晴らしいギター・サウンドだったにゃ~。

Sy_q_img_2955_2

豪快にして繊細、男性的だけど女性的、といった相容れないふたつの要素がバランスよく同居しているのがsun-goさんのギター・プレイだ。

Sy_q_img_1002

「BATTLE EXPRESS」…やっぱりどれもこれも曲がいいね。今更ナンだけど。

Sy_q_img_6175

本編最後はお待ちかねの「Fairy」。恵子さんの「最後の曲!(お客さん:エエ~!)ウルサイ!…ふぇあり~~」と曲名絶叫でこのハイライト曲が始まる。

Sy_q_img_3048

撮った!「♪I can't see」のところ!いい曲だ。

Sy_q_img_3021

本編を終え、満場のお客さんとの別れを惜しむ恵子さん。投げキッスを受け取ったのはダレだ?!

Sy_q_img_3076

さて、さてさて、さて、みなさんこの電車広告をご覧になったでしょう?!ん~、いい写真にカッコいいデザインだ!東武~半蔵門~田園都市の各線を通ってSHOW-YAが西に東に走り抜けてるというワケ。

Showya_train_typea_004_cmyk

SHOW-YAは2013年1月16日で何とデビュー10000日を迎える!スゴイ!そして、その記念すべき日に2012年5月19日の恵比寿LIQUID ROOMでの公演を収録したDVD『HARDEST ROCK』がリリースされる。

この日のライブは姉妹ブログのShige Blogでレポートしているが、『Genuine Diamond』のリリース・ツアーの東京公演とあってすさまじい熱気であったことをよく覚えている。そんな演奏がDVDでまた観れるなんてうれしいなったらうれしいな!

しかも!ジャケットがいい!メンバーそれぞれのイキイキとした表情を実にうまくとらえたいい写真が使われているではないか!

それにしても10000日!発売日にゲットすれば10000日は風邪をひかなくなりそうだ!(浅草ほおずき市四万六千日より…)

詳しくはコチラ

Dvd_1

アンコールはお揃いのツアーTシャツで登場。SHOW-YAのTシャツはいつもセンスがいい。

Sy_q_img_3082

お~っと!ここでケーキが登場!ナンダなんだ~?!

Sy_q_img_3085

ロウソクを吹き消すのはsun-goとmittan。sun-goは11月21日、つまりこのライブの3日前、mittanは12月7日の生まれ。ナント、sun-goさんは私と同じ年の生まれで、誕生日が一日違いの妹なのよ!ハッピーバースデイのメールをもらうんだけど、翌日にはもうお返しのメールなんですよ。

Sy_q_img_3089

「♪はっぴーばーすでー」も歌ったことだし!最後までぶっちぎって行くぞ~!

Sy_q_img_3100

アンコールの1曲目は「You turn me over」。

Sy_q_img_6219

1988年発表のライブ・アルバム『TURN OVER』収録のポップ・チューン。

Sy_q_img_6271

そして、最後はお定まりの「限界」。

Sy_q_img_1102

も~、フル・ライトとお客さんの熱気でステージまわりは灼熱地獄よ!それでも圧倒的なパフォーマンスに我を忘れてみんな盛り上がる!

Sy_q_img_3147

やっぱ今のSHOW-YAのド迫力にはマーシャル・サウンドがピッタリだ!

Sy_q_img_1097

アンコールを含めて全16曲。ちょうどいいような、もっと観たいような、…結局、またまた次のライブが待ち遠しくなる!

次の2013年の初ライブは1月20日のO-EASTね!

Sy_q_img_3137

SHOW-YAの詳しい情報はコチラ⇒SHOW-YA OFFICIAL SITE

Sy_q_img_3160

握手会もいつも通りの長蛇の列。でも、この日は本当にモノスゴイ行列だった!みんな素晴らしい演奏に感動しちゃったんだよ。

Sy_q_img_3183

At Last But Never Least!…<後編>をご覧の方にボーナス画像をプレゼント!

去る2012年12月22日、SHOW-YAのマネージャーの会田氏がご結婚されました!

ってんで、「ライブ感あふれる写真を撮って欲しい!」とありがたくも結婚式の撮影のご依頼を頂戴し、式場に駆けつけた。しかし、「ライブ感あふれる結婚式の写真」って一体…。

何せひとの人生でそう何回もない重大な場面なので、もし失敗したらどうしよう…なんてことはほとんど考えずに、SHOW-YAのステージを撮るつもりで激写したのです。結果、ライブ感が出ている写真になったかどうかはわからない。でもやっぱ、いいね!こういうめでたい席は!

で、新郎にお願いして掲載させてもらったお気に入りの1枚がコレ。

我ながら美しい…。イヤイヤ、新婦が美しい…。お父さんとヴァージン・ロードを歩む花嫁の写真もいいけど、ここはあえてお母さんとの1枚を選んだ。この1枚でストーリーが伝わってくると思わない?く~なんだか泣けてきた!

Sy_img_9942

アイちゃん、おめでとう!今年は大イベント、『NAONのYAON』も4月に控えていることだし、どんどん勢いを増して留まるところを知らないSHOW-YAをリード&サポートしてファンのみんなを喜ばせてあげてくださいまし!マーシャルもがんばります!おしあわせに。

Sy_img_0443_1

(一部敬称略 ライブ写真:2012年11月23日渋谷Club QUATTROにて撮影)