Marshall Blogに掲載されている写真並びに記事の転載・転用はご遠慮ください。
【姉妹ブログ】
【Marshall Official Web Site】
【CODE/GATEWAYの通信トラブルを解決するには】

« 人間椅子ニューアルバム『萬燈籠』発売記念ミニ・ライブ | メイン | Crying Machine~ULIMATE MELODIOUS NIGHT »

2013年9月25日 (水)

Aldious~District Zero Tour 2013

先ごろニューアルバム『DISTRICT ZERO』を発表し、そのレコ発ツアーを大成功のうちに終了させたAldious。

10今日はそのツアー・ファイナルのもようを…ではなくて、時計の針をギュイーンと戻してツアーの初日の様子をレポートね。

20これがニューアルバムの『District Zero』。
『Deep Exceed』、『Determination』に次ぐ渾身のサード・アルバムだ。

30cd2013年から加入したボーカルのRe:NO(リノ)。

40Yoshi

50vトキ

60サワ

70vAruto

80x久しぶりに臨んだAldiousのコンサート。
相変わらずの人気ぶりでノッケからスゴイノリよう!

90v上手ギターのYoshiはMarshallプレイヤー。
110vかつてはJMD:100を使用していたが、今回はシステムの関係でDSL100を使用。JMDがサブに回った。
キャビネットは1960Aだ。
100新しいメンバーなどとは全く感じさせない堂に入った見事な歌いぶりのRe:NO。

120v飛びきりハードな曲~から妖艶なバラードまで完璧にAldiousワールドを練り上げた。
180vAldiousの作曲の多くを手掛けているYoshi。今回もAldiousの持ち味をアッピールした佳曲を提供。

130vステージ中を飛びまわり、頭が吹っ飛んでいくんじゃないかと思うほど壮絶なトキちゃんのアクションも相変わらず!

140vサワちゃんの練り込まれたベース・ラインがバンド・サウンドの低域をリッチにする。

160楽しそうだな~。疲れの片鱗も見せず最後までパワフルにドラムをプレイするArutoちゃん。

170挑発的なRe:NOのステージングに観客は大熱狂。

190学習ノート片手のサワちゃんの告知コーナーも健在。「え~と、なんだっけ?」なんてやっているよりよっぽど効率がいい?
230vそして、ステージ上手で、時にジックリと、時に激しく、時にテクニカルにギターを引き倒すYoshi。

200vセクシーな衣装がYoshiのステージアクションにまたピッタリなんだ!

210vそして、Marshallサウンドは「抜ける」!この調子でこれからもガンガン弾いちゃってね!

220vニュー・アルバム『District Zero』に収録されている全ての曲を演奏。アンコールを含めて19曲。
艶やかで華やかなコンサートだった。

240Aldiousの詳しい情報はコチラ⇒Aldious公式サイト

250(一部敬称略 2013年7月26日 渋谷O-EASTにて撮影)